Yatsugatake Trifle 2

八ヶ岳南麓の "とるにたりない" 日常と水彩画

June 2011

マダニが媒介する病気

先日うちのリフィ(黒ラブmix♀)に大きなマダニがついていた件をゴンがblogに書いていました。周囲の犬飼いさん達に聞くと「あー、よくいる。ブチブチ取るよ」とみなさんおっしゃるので「有名だったんだねー、うちだけ知らなかったね ^ ^;」なんて話していました。

うちのリフィは今年7歳で、ずっと同じ散歩コースを歩いているけど、今回初めてマダニに喰われました(というか気付きました)。今年は散歩コースにかなりの頻度で鹿が出ます。八ヶ岳南麓エリアでは前からも多かったけど、今年は特にイノシシや鹿出没の話題を耳にします。マダニは薮でイノシシや鹿などの野生動物が通るのを待ち構えているそう。

.....もしかして、今年はマダニが散歩コースに多い??

マダニは人間にも付いて、ライム病という病気を媒介するそう。お客さんの知り合いの方で実際に、マダニができもの(と思った)から出てきて、ライム病を発症してしまった人がいるといった話で、カウンターでみんなで恐怖におののいたのでした。

ライム病でwikiると「日本では北海道や長野県など、また、標高800m以上の山岳地域などで発生がみられる。」......とありました(((( ;゚д゚)))

犬はフロントラインで予防したけど、人間は肌を出さないように気をつけなくちゃ。虫除けスプレーも効果的だそう。毒針を飛ばして来る毛虫もいるらしいしね(´д`;)

ふてくされ中まふらさん


BlogPaint

寝ていたところをモモに追い出され、ふてくされて私の机の端っこに来たまふら。
「いらっしゃ〜い♪ずっとそこに居なよー。今日も可愛いねえ。なんでまふらちゃんはそんなに可愛いのかねえ(*´∇`*)」
と、至近距離で褒め讃えていたら
「フッ」
......って怒られました(´;ω;`) いつものように。


別blogで描いていた猫マンガを『猫パンチTV』内の携帯サイトで連載させていただくことになりました。8月4日配信スタートです。詳細はまたお知らせしますね。

ume2
梅シロップはだいぶ、ジュースが上がってきました。


旬の恵み

旬の恵み盛りだくさんなシーズンを迎えた八ヶ岳。
今年は周りの人にも刺激されて、いろいろ試しています。

ume
梅シロップに初挑戦。氷砂糖が少ししかなかったので白砂糖も使用。

子どもの頃、夏にちょっと離れた所に住んでいた祖父母のところに遊びに行く度に梅ジュースを飲ませてもらった思い出が。赤いフタの梅漬け用の瓶から、細長いシロップ用のプラスチックのレードル(?)で汲むの。
あと、小学校の給食でなぜかこの「漬けた後のしわしわの梅」が白いご飯に乗っかって出てきました。梅ジュースは出たことないのに。あれは苦手だったなー。だってご飯に合わないし生温かいんだもん....。おかげで今も梅ジャムがちょっと苦手なので、漬けた後の梅は料理に使おうと思っています。鰯を煮る時なんかにどうかしら。

elder
先日はエルダーフラワーをいただいてコーディアル(水で割る用のシロップ)を作ってみました。

ほんとうに可愛い花で香りもむせかえるほどで扱っていてこんなに幸福感に包まれる食材もないなーなんて思ってしまいました。どうしてもね...真鱈の皮をベリベリ剥ぐのとは違いますね....って鱈に失礼だけど(^_^;)

elder2
kisakiさん作もいただきました
可愛い自作ラベル(*゚▽゚*)
一方はオレンジ入りだそうで楽しみ!


somen
庭の丸玉のズッキーニ初収穫....というか、雌花がひとつだけ(雄花より先に)咲いてしまったので、天ぷらにしてソーメンでいただいちゃいました。美味しいソーメンをたくさんいただいたのでしばらくはソーメン三昧。いろんな味で食べたいです。


radish
これは買ったもので近所産のラディッシュ
ハート形で可愛い

お弁当箱を新調



4
黒と白とあったけど
なんとなくAppleを連想するので白に
(息子はMac使い)

3
前のお弁当箱は500ml以下

小6の息子に行事の時に持たせるお弁当箱。
薄々、小さいかなとは思っていたけど、ドカ弁だと太りそうなので小さめのでずっと誤摩化していました(いくらでも食べるタイプなので)。
ところがとうとう息子「みんなはもっと大きいの持って来るんだ.....」....と言い出しました。
バレたか(^ ^;;

あるサッカー少年のママさんに聞くと、保冷ジェル付きの総量1kg以上になる大きなお弁当箱を使っているとか。でもうちの子はスポーツしないし1kgはちょっと多いかな?と思って、無印で800mlのものを見つけて購入。おかずとご飯が分けられる2段のでないと都合が悪いので、ちょうど良かった。ついでにおかずを分けるシリコンケースも購入。使いやすそう。

なんだか....... 大きくてこれをいっぱいにするのは大変そう。毎日作ってる親御さんすごい。って、あと4年したら私も毎日作るんだった....。その時は1kgですかね。




アイスランド産ラムとカナール・シャランデ

今日も石炉稼働。
今日はごく身内だけで練習です(´∀`;)
4
アイスランド産ラム肉
香りは弱め。
炭火焼のラムはお肉の中でも1番好きかも(*´∇`*)


5
仏シャラン産鴨(カナール・ シャランデ)。
やっとダッチオーブンでちょうどよく焼けた!
胸肉も買って両方試せばよかった。

この後メニューは突然B級にうつって......
TVで見た、三重県の「亀山味噌焼うどん」というのを試しました。
甘い赤みそだれの焼うどん。
本物を食べたことがないから、味が合ってたかどうかよく解んないな....
でも甘辛好きだからハマりそうな食べ物でした。


最近食べたもの

先週は外食づいていました。外食大好き。

飲食店をしている都合上、まかないで息子に残り物のスープやブロッコリの茎やアスパラの下のほうなんかを食べさせていたら、息子もみごとに外食大好きになりました(☆゚∀゚)  あれ........ !??  

以前ホットサンドをメニューで出してた時など、毎日パンの耳が朝食に続いたものだから「たまには白いところが食べたい....」って言われました(´∀`;)アハハ.....


4
ずっと魚狂いでそれほど肉に関心を示さなかった息子が
ついにカルビとホルモンに目覚めてしまった(;´Д`)

6
八ヶ岳サービスエリアのお蕎麦(大盛り)

5
Cafe&Zakkaてんつくりんでフォーの後
マンゴーの生ロールケーキ(*´∇`*)

可愛い雑貨たくさん。

2
いただきものの棒ミョウガ(*゚▽゚*)
お味噌汁やてんぷらやおかか和えで堪能。


319709462
町の直売所で野菜とベーグルとつきたて餅を
買って来て日曜日のお昼。
おうちパン屋さんのほうれん草ベーグルうまー!





マカロンて難しい....

2
今回はこれがせいいっぱい
ツヤがないしピンクもヘンになっちゃった。
昔近所でよく見た「食紅を入れ過ぎちゃった鏡餅」
思い出す色だわ.....



ラズベリーピューレが余ったので
「木いちごマカロンを自作して、たらふく食べよう〜(*´∇`*)」
.....と目論んだけど、なかなか難しいですね。

上火が大切なのに、うちのガスオーブンは下火だけでちと無理。
写真のものはトースターと悪戦苦闘して作りました。

またリベンジしたいと思います。
上手くできたらきっと人にプレゼントしたくなりますね、マカロンて。マクロレンズで可愛い写真も撮っちゃうね。

1
マカロナージュもそこそこ上手くいって
いい生地ができたと思ったんだけどなあ........

乾燥具合も難しいみたい


3

午前中は市内の小6の陸上競技大会を観に行きました。
スポーツが好きじゃない息子だけど全員参加の行事なので高飛びに出場。

当人は結果に落ち込んでたけど
115cm飛べたから良かったんじゃないかな?


ホームセンター農業.....

野菜の苗を少しずつ植えました。
苗は買ってきたものだし、すきこんだ堆肥も買ってきたもの。

「なんだかこれってホームセンター農業だなあ....」としみじみ思いました。
ホームセンターなしでは成立しない家庭菜園。
だから、あくまで、ごっこなのは解っています。
(...しかも私の場合、何も収穫できなかったりしてね^ ^; )
コンポストなどで堆肥から自作する人ってかっこいいなあ。

子どもの頃、母が、畑を含む田舎暮らしにどんどん適応して、何もないところから美味しい野菜を作っていたことを思い出します(私の両親は私が生まれた後に脱東京を決意して田舎に越したそう)。

母が野菜や保存食を作るのを側で眺めるのはワクワクして楽しかったです。父が草刈機で雑草を刈る時の青い匂いも懐かしいです。だから今時期の八ヶ岳南麓は大好き。そういう話と景色にあふれているから。



話は変わって
昨日行ったランチの写真。
soba
高根のカフェICHIさんのあげなすのおろしそば。
お蕎麦は十割。
揚げ野菜入りのつゆには"おろし”というより
”クラッシュ”に近い大根がたっぷり。
インパクトのある人気メニュー。


azuki
小豆ラテ。
外に見える梅の木には青い実がたくさん。
一緒した友だちと梅シロップの話など。




つるもの野菜を植えてみたい

net
キュウリの準備万端(?)
さあっ 巻き付くがいい!(゚∀゚)


お客さんにエールやアドバイスをいただきつつ超小規模家庭菜園ブームは続いています。...というより暴走中? ついに、作ったことのなかったつるもの野菜に手を出すことにしました。ゴーヤとキュウリ!

ラスト江戸っ子さんの「ネットなんか買わなくッても麻縄でイんだよー!」とのご意見を参考に、麻縄でキュウリの準備してみました。諸事情あって家の北東の土手に植えることになったので"植えるところしか耕さない農法"(日光はわりと当たる)。

ゴーヤの方はすごい高さになるようなのでネットを買いました。流行の「緑のカーテン」実現なるか??

お墓みたいだったミニ菜園のその後はまたいずれ(;´∀`)





フライパンに名前を付けた

リバーライトのフライパンが増えました。
まだ使ってないんですけどね。
ゴンにお昼を作ってもらう時なんかに「あのアレ、中くらいの深めなアレを使ってね。」みたいな指定じゃあ解らん!ということになると思って、名前を付けることにしました。
ご紹介します。
pan
これは古参の鉄子24
(レギュラーの鉄タイプだから)
最近よい子で卵もするっと焼けるように。

hirako
平子28

(ゴン命名。平たいから!)
高かったのよー

追記:その後平子デラックスに改名しました(・∀・)


chan
ミセス・チャン
(ゴン命名。「蒼穹の昴」のミセス・チャンのファンだから)
.......??

炒め鍋のミセス・チャンとは仲良くできそうな気がするけど平子さんとは仲良くなれる自信ない.....
だって、重さが2kgもあるんですもの(((( ;゚д゚)))
振れるとか振れないとか、そっちよりも、
ゴトクと洗い場を何往復もするのに左手がもつか、という話。

「これ貸してあげるから練習しなよ」
と、ゴンが鉄アレイ3kgを出してきましたよ。

でも平子はしっかりした厚さで、お肉や粉ものを焼くのに良さそう。孤高の才女のような威厳を持ってて近付き難いけどなんとか仲良しになりたいわ...。「ごきげんよう」とか言ってみるか。

このリバーライト、木製の持ち手がぐらつけば簡単に絞められるような構造になっているし、付根がぐらつけばリペアに出せるんです。
説明書にはフライパンの話が。
「油から煙が立つ状態は、あまりにも温度が高すぎます。最近、調理温度が高すぎる傾向が見られます」
とのこと。
食材への適温は170℃から180℃。煙が立つほどはやりすぎだそう。テフロンパンの場合、表面は熱伝導率が悪いので、フライパンを高温にしてしまいがち。その高温でフッ素樹脂加工が溶けるからダメになるんですって。そうだったんだねー(´・ω・`)



北瀬あき
八ヶ岳のIrish Pub BULL&BEARのコックです。1974年東京生まれ、長州育ち。趣味で水彩画や猫漫画を描きます。1999年八ヶ岳に移住。夫のゴン、息子たけし、猫2匹と犬一頭と暮らしています。
e15cc7c9

BlogPaint





gallery
  • 懐かしい!Kittenwar
  • 2014.07.23   ムカデがヤモリをもぐもぐ
  • 2014.07.23   ムカデがヤモリをもぐもぐ
  • リテーナー生活
  • 小津作品がたくさん 米hulu
  • ほーかいする学習現場
  • ほーかいする学習現場
  • ほーかいする学習現場
  • 可愛いぞ英国アイドル
  • エルダーフラワーが咲き始めました
  • 3ニャンの現在
  • ふんばる子猫
  • 支離滅裂!まふらちゃん(と、子猫ぼんてん)
  • 息子チョイス
  • エラーさんの 『ウッ 僕だよ』
  • うちの冷やし中華
  • サラダが美味しい季節
  • 混色の勉強
  • 猫の目頭にマダニ
  • 生姜ミルクプリン
  • 生姜ミルクプリン
  • グループ展を開きます
  • グループ展を開きます
  • 薬漬けな日々
  • 水彩紙
  • 水彩紙
  • 自画像は煩悩のカタマリ
  • 猫飼いがまた一人(* ̄∇ ̄*)
  • ヒゼンダニと犬猫疥癬
  • 猫を保護してどうするか
  • ふてくされ中まふらさん
  • キアヌの座禅姿
  • ウサギのぬいぐるみ完成
  • ウサギのぬいぐるみ完成
  • ペザントとポレンタ(水彩)
  • ニュー・シネマ・パラダイス
  • ダニエル君
  • untitled
  • おじいちゃんに日本語で
  • 鉱石シリーズ
  • 鉱石シリーズ
  • 鉱石シリーズ
  • yo-yo
  • まふら
  • 本日のスケッチ
  • 海と山
  • 民主主義はタダじゃない
  • ごあいさつ
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ