Yatsugatake Trifle 2

八ヶ岳南麓の "とるにたりない" 日常と水彩画

July 2013

水責め?

画像1

梵天丸が今日考えついた遊び。

お気に入りの獣ボールを、くわえて運んで飲み水にポトっと落とし、十分水を含んだところで取り出して、床を転がしてビショビショにするっていう…(;▽;)
これを何回もやります。

「いたずらっ子」ってこういう子のことか〜
…面白いからいいけど(^_^;)

ゴン「捕まえたネズミを水責めして弱らせてるつもりなんじゃない?」

うーん、ぼんたんの野生がたまに怖い…

画像1


画像1



画像1


画像1


画像1

ココロボは毎日活躍してくれています。ペットが多いから、買ってよかった!

自動ロボット掃除機を買いました

我が家に自動ロボット掃除機ココロボがやって来ました。

梵天丸が来てからというもの、ネコトイレの砂の飛び散りが激しく、かと言って掃除機を頻繁にかけるのも猫のストレスになるので、ミニほうきで一日に何度も掃いていたのですが…ちょっと疲れてきまして
画像1

ウーパールーパーみたいな顔をしています。なにやらいろいろ喋ります(消音できます)。

画像1

音はそれなりにしますが、猫たちが怖がらないからイイー! ふつうの掃除機だと音が怖いらしく、まふらと梵天丸が逃げ惑って隠れて、数時間は出て来なくなるんです。

正直そんなに期待はしてなかったんですが、ダストBOXを開けてびっくり。猫の毛と埃がいっぱい
うちの床はラフな杉板で隙間が数ミリあるから、そこに詰まったものが取れたようです。ふつうの掃除機が今にもお亡くなりになりそうな状態で、吸引力が落ちていたせいで溜まっていたみたい。綺麗にしているお家では、そんなに劇的な効果はないかも?

まあとにかかく、他の家事をしながら痛めた肘を使わずに掃除機がかけられるのは思いのほか便利。もちろん、細かいところはやってくれないから、定期的にふつうの掃除機もかけないといけないけど。

店舗でも使ってみようと思います

ズッキーニのハーブマリネ : 作り方

画像1
今日もズッキーニのこと。
八ヶ岳南麓は今まさにズッキーニ天国で、お店でもスープやマリネにしてお出ししています。

マリネには、庭のハーブを何種類か刻んで使っています。今ちょうど咲き始めたフェンネルの花や葉と、ミントやタイムなど。このバジルは、畑をやっているZukiさんに差し入れていただきました

このマリネ,簡単なので、もしズッキーニを持て余している方がいらしたら、作ってみて下さい
ズッキーニを好きな形に切り、オリーブオイルで軽く揚げ焼きしてから、ワインビネガーたっぷり、塩、白胡椒、おろしニンニク少し、刻んだハーブたっぷり(バジル、フェンネルかディル、ペパーミント、タイムなど、好みで)で和え、冷やします。揚げ過ぎると果肉が崩れてしまうので、食感が残る程度に、軽く。
数時間〜翌日が美味しいです。


画像1
今日は矯正治療でなく、久々に見つかってしまった虫歯のほうで歯科に行きました。
その帰りについつい、ソフトクリーム
麻酔が醒めない口元に、柔らかくて冷たいソフトクリームが心地良くて....。

野辺山のヤツレンという牛乳工場で秋まで販売されるソフト、私の周りではけっこう人気。これはソフト&ヨーグルト。カップの底にヨーグルトが入っていて、混ぜながら食べるとさっぱりとしていて美味しいです


画像1

梵天丸はおもちゃが好き。特にケモノの毛でできているものと、紐。
モモに飛びつかないようにと、なるべく人間が遊んであげるようにしているのですが、忙しい時に独り遊びしてくれないかなーと思い、こんなのを導入。.....しかし
画像1
数十分後にこうなりました
(また差し込んで使えるけど、すぐにはずれる)
ぼんの破壊力のせい?それとも欠陥商品?

ズッキーニ麺でカロリーダウン?

画像1
ズッキーニを、Mさんに頂いたヴィクトリノックスのスライサーで千切りにして茹でて、フェデリーニ(細いスパゲッティ)に混ぜてみました。
パスタが少ないと悲しい気持ちになってしまう私。でもカロリーは気になるし...で、悪あがきというわけです
1:1で混ぜてみたけど、けっこういけました ズッキーニが好きだからかも? 少なくとも、蒟蒻麺を混ぜるよりはずっと美味しかったです。冷やし中華でもやってみようっと。
この千切りスライサー、とっても便利。


画像1
ふっふっふ
ぼくはカンペキに隠れているぜ!
モモちゃんをびっくりさせるぜ!

画像1
うっっ

子猫の梵天丸は今日、2度目のワクチン接種を無事に終えました。接種後も異変はなく元気で安心しました。.....が!
「頻繁にトイレに行くんです」と先生に告げたところ、膀胱炎か結石の可能性もあるとのことで、尿採取キットを渡されてしまいました。モモも罹ったことがあります。オス猫は尿道が詰まり易いそうで。はあ....
予防のために結石ができにくいフードをネットで比較検討したりして.....なかなか頭が痛いです。ガサツなくせに味にはうるさいので

まふらのことをこれまで「気難しくて扱いにくい子だなあ」と思っていたのですが、最近では「美味しくないフード(健康には良い)も文句言わず食べてくれて、実は飼い易い子だったのか....」と気づきました。本当に、どの子も個性的。犬のリフィとそれぞれの関係もなかなか面白いです。いずれまた詳しく。

アキ・カウリスマキ映画『ル・アーヴルの靴みがき』

22)



フィンランドのアキ・カウリスマキは好きな監督の1人です。社会の片隅でひっそりと暮らす冴えない人々を温かな視点で描き出す、味わいのある作品を多く撮っています(まだ全部観てないのですが
カウリスマキ作品は、台詞もシーンも最小限で無駄が無く、洗練されています。一見、地味で淡々としていてストーリーの起伏に乏しいように見える作品が多いのですが、小説のように何から何まで説明された映画とは違い、詩を読む時のような集中力が要り、その分酔うことができます。

やっと観られた5年ぶりの新作『ル・アーヴルの靴みがき』は、期待以上に素晴らしかったです。他の作品とは違って、この映画はTSUTAYAの「良い映画100選」みたいなコーナーに置かれていたくらいだから"一般受け”も期待できそうで、これから観ようと思っている人もたくさんいそうだからネタバレは控えます。よかったら予告編を観てみて下さい 相性があると思うけど、小津安二郎監督が好きな方には強くおすすめしたいです。

私の感想を少しだけ。
不法移民が隠れているコンテナの扉が開けられたシーンが素晴らしい。敢えて彼らに綺麗な服を着せフィクショナルに描いてあるので、彼らが「”処遇”を受けるべき困りものの移民」ではなく、尊厳をもった人間だという当たり前のことに、観る側は気づいてはっとするのです。
そのシーン以降は、全編を通して涙が流れっぱなし。優しいワケありの隣人達が素晴らしかったです


ここ数日のまかない


画像1
暑いので、むしょうにカレーうどんが食べたくなって、市販のルウを使わずにスパイスでさっぱりスープのカレーうどんを作ったら.....偶然メチャメチャ美味しくできた! 具はズッキーニたっぷりと、ジャガイモ、豚バラ、玉葱。
ルウを使って甘くどろっとさせたのも、あれはあれで好きだけど...何しろルウはカロリーが高いから。1/3は脂質だそうです。うん、見た目そんな感じ。
うどんは今回、五木のくまモン柄パッケージのゆで麺を使ったんだけど....残念でした。JA博多の「もちもち子うどん」が美味しいんだよね。うどんと言えば、最近ようやく世間に「コシ至上主義」に異を唱える雰囲気が出てきて、ホッとしている山口育ち(笑)
(コシのあるうどんも大好きだけど、やわらかうどんがバカにされるのは理不尽...ていうか博多系のうどんを食べてからコシとか語って!と思ってるだけ)


画像1
で、またカレ−。スパイスの組み合わせがイマイチの出来の、ベジカレー(ノルマ多し!)。肉が無いと息子が悲しい顔をするので、ステーキ添え。どこかバランスがおかしいプレート  でも栄養バランスは良いはず!
デザートに、今年お初の桃。小さいけど柔らかくて甘かった 煮る時間がなかったので、シナモンとバニラを煮出したシロップをかけました(息子は桃をシナモン入りコンポートにして欲しがる)。

画像1
こちらはIseちゃんに教えてもらった、鎌田のだし醤油を使った鬼おろしうどんの、そばバージョン。
大根を、フードプロセッサでガガッと荒く砕いて作る鬼おろし。水っぽくならないし、歯応えも程よく残って美味しい お店で出るフィッシュ&チップスの天かすと、紫玉葱もトッピング。今の時期、紫玉葱が出まわっていて美味しいので、毎日食べています。

画像1
ついでに。
久々にモモの写真。
ハゲは治ったけど、最近、猫風邪のようなものを繰り返すようになって、元気がありません。まだ14歳くらいだと思うけど、若い時から、胃が虚弱で体力がなく、カリシウィルスで口内もやられています。

鼻水が出る→餌はねだるが、匂いを感じないから食べない(もともと餌の選り好みが激しいタイプ)→痩せて体力が落ちる→鼻水が始まる.....
という悪循環。
抗生物質で鼻水を止めると、少し良くなります。PUB家では子猫のぼんてんがチヤホヤされているように見えるかもしれませんが、実際には現在、弱ったモモを中心に全てが回っています。

テラスでしゃぶしゃぶ

画像1
週末の営業で疲れた無精者の、休みの日のご飯です。
ここのところ、お休みには家族でテラスでご飯を食べることがあります。今日はしゃぶしゃぶ、前回は焼肉、その前はすき焼き。
肉を食べたがる息子のため、というのと、私が休日に料理を休みたい(肘を傷めていて)という条件に合うのが、こうしてIHで手軽にできる肉メニューなのです。うちのリビングには換気扇がないから、焼肉なんかは外ででしかできないし。

まだあまり虫に刺されることもないし、家の中より涼しいし、隣りの林からはヒグラシの声が聞こえてよい感じです。
「外は気持ちいいねえと、ゴンが注ぎたての生樽ギネスを飲みながら。ほんと、八ヶ岳ライフってかんじ〜
なんで今までやらなかったんだっけ?と考えてみたら、IH対応の平たい鍋を買ったのがつい最近だったからでした。カセットコンロ+土鍋という手もあるんだけど、コンロは棚の箱から出さなくちゃならないし、カセットを補充するのを忘れていたりして、だんだん使わなくなりました
画像1
きゅうりを乱切りにして、黒豆味噌で和えたら美味しかった
(盛り過ぎ)

画像1
家族団らんに、まふらだけ参加しません

息子は最近 "ヨウガク" を聴き始め
コードを練習しています
順調に、中学生です


画像1
梵天丸の黒いところは、うっすらと縞模様
そのうち消えるのかな?

Kisakiさんの個展 in 蓼科

今日はゴンの運転で蓼科まで、斎藤由妃子(Kisaki)さんの個展に伺って来ました。うちのお店が忙しい時によくお手伝いしてくれている、赤い髪のお姉さん。彼女がKisakiさんです。本業は陶芸家で、卵をモチーフにしたオブジェや、器や小物を作っている人です。
画像1
卵のライト
(写真のセンスがなくてごめんんさい

このひび割れがいい〜
きっと制作には、ものすごい
根気と手間が要るんだろうな.....

画像1
真ん中のおうちが
昔のアイルランドの茅葺きの
おうちみたいで可愛いー

画像1
蚊遣り
かっこいい!

ホテルコロシアムイン・蓼科にて7/30まで開催中。
Kisakiさんのblog記事はこちらから。
秋にはブルベアのすぐ近くでの展示会もあるそうですよ!



余談。
画像1
帰りに諏訪のスーパーマーケットに寄ったら、手延べ素麺の”ふし”を見つけたので購入。

画像1
晩ご飯。
今夜はマルちゃん正麺の冷やし中華に頼りました。噂どおり、生麺のような食感でイイですね。常備できるから便利。冷やし中華って、突発的に食べたくなるもので。。。(だから胡瓜がなくてレタスで間に合わせた)
こんなシンプルなものでも、お店の注文をさばきながら、息子の帰宅(だいたい何時ごろ、としか判らない)に合わせて出来立てを食べさせるというのはなかなか大変で、いつも厨房で1人でバタバタしている18時前後です

そうそう。市販の冷やし中華のタレを、ジンジャーエールで割ると美味しいらしいですよ(まだやったことないけど)。味は薄まらないまま、つゆたっぷりにできるそうです。たぶん辛いウィルキンスンがいいんじゃないかな?


画像1
今日の梵天丸。
さんざん暴れた後、突然ねむくなってきたところ。
グーグー言って、私にひっついて来たりして....可愛い!!
最初は威嚇されていたものだから、感動はひとしおです。

そうは言っても、相変わらず私に「シャアアアアア!!!(゚皿゚メ)」とキレまくる まふらのことも、やっぱり可愛い(今日の『あまちゃん』の、グレちゃったユイちゃんのイメージ)。
病気がちでガリガリに痩せちゃったモモも、やっぱり可愛い。
猫たちが何をしても優しく接する犬のリフィも、健気で可愛い
どの子もみんな、特別。


ぼんぼんバカぼん♪

画像1
梵天丸、いろいろやらかしてくれるので、我が家では最近「バカぼん!」と呼ばれています。

暴れている時は写真がうまく撮れないので、寝てる時の写真ばっかりたまっていきます。なんだか統一感のない加工の、インスタ写真。
画像1
ブルドーサーのようによく食べるのに
細い....
極短ぬるり系、とまではいかないまでも
思いっきり短毛猫のようです(?)

画像1
可愛い肉球だけど
当然トイレで砂かきするわけで....
私のほうじ茶に手を突っ込んで
飲めなくするのはやめてほしい
なんだか水が好きな子のようです

画像1
毛づくろいが上手になりました

目の虹彩は現在、イエローオーカー(黄土色)です
ふちに子猫の紺色が残っていて、まだ濃い金色
たぶん成長すると、澄んだ金色に変わるんでしょうねー

画像1
自分の足をかじったり
しっぽを追いかけて喜んでる

眠たい時に名前を呼ぶと
「ぐーぐー」と甘えて寄って来て、可愛いです

北瀬あき
八ヶ岳のIrish Pub BULL&BEARのコックです。1974年東京生まれ、長州育ち。趣味で水彩画や猫漫画を描きます。1999年八ヶ岳に移住。夫のゴン、息子たけし、猫2匹と犬一頭と暮らしています。
e15cc7c9

BlogPaint





gallery
  • 懐かしい!Kittenwar
  • 2014.07.23   ムカデがヤモリをもぐもぐ
  • 2014.07.23   ムカデがヤモリをもぐもぐ
  • リテーナー生活
  • 小津作品がたくさん 米hulu
  • ほーかいする学習現場
  • ほーかいする学習現場
  • ほーかいする学習現場
  • 可愛いぞ英国アイドル
  • エルダーフラワーが咲き始めました
  • 3ニャンの現在
  • ふんばる子猫
  • 支離滅裂!まふらちゃん(と、子猫ぼんてん)
  • 息子チョイス
  • エラーさんの 『ウッ 僕だよ』
  • うちの冷やし中華
  • サラダが美味しい季節
  • 混色の勉強
  • 猫の目頭にマダニ
  • 生姜ミルクプリン
  • 生姜ミルクプリン
  • グループ展を開きます
  • グループ展を開きます
  • 薬漬けな日々
  • 水彩紙
  • 水彩紙
  • 自画像は煩悩のカタマリ
  • 猫飼いがまた一人(* ̄∇ ̄*)
  • ヒゼンダニと犬猫疥癬
  • 猫を保護してどうするか
  • ふてくされ中まふらさん
  • キアヌの座禅姿
  • ウサギのぬいぐるみ完成
  • ウサギのぬいぐるみ完成
  • ペザントとポレンタ(水彩)
  • ニュー・シネマ・パラダイス
  • ダニエル君
  • untitled
  • おじいちゃんに日本語で
  • 鉱石シリーズ
  • 鉱石シリーズ
  • 鉱石シリーズ
  • yo-yo
  • まふら
  • 本日のスケッチ
  • 海と山
  • 民主主義はタダじゃない
  • ごあいさつ
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ