Yatsugatake Trifle 2

八ヶ岳南麓の "とるにたりない" 日常と水彩画

September 2013

宮藤官九郎作品『マンハッタンラブストーリー』


画像1

『あまちゃん』が明けたところでぜひ見直したいのがこれ『マンハッタンラブストーリー』(2003)。
クドカンが脚本を手がけたドラマの中で一番好き(全部は見てないけど。映画はほぼ全部観てる)。
巧妙な伏線と見事な回収、凝った構造、笑っちゃう出演陣。素晴らしく完成度の高いコメディです。めったにDVDを買ったりしない我が家が放送後にBOXを買ってしまいました。
キョンキョンと尾美としのりが タクシードライバーの同僚という設定だから、これを見たことある人は『あまちゃん』で、正宗さんがタクシーから降りたところでもう爆笑だったわけです。
松尾スズキや古田新太、皆川猿時といったおなじみの面々も出演しています。
忌野清志郎も一瞬だけ出ていて、すごい存在感。

今すぐ観たいけど、まだDVDドライブを買ってないんだった....(^ ^;) 

沖縄三線!

三線を貸してもらったので、触って遊んでいます。
(ほんとは息子が貸してもらったんだけど)
画像1
"何かに夢中な人"にわざとひっつく
邪魔猫3号↑健やかに育っております 
 

難しいけど、面白い〜!
ギターとは弦の呼び方も違うし、調弦も難しいんですね...ぜんぜん知らなかった。1弦2弦...じゃなく、女弦(ミーヂル)中弦(ナカヂル) 男弦(ウーヂル)。楽譜は独特の工工四(クンクンシー)という、なんか漢文みたいなの(笑)調弦はチンダミと言って、「自分の声に合わせる」...らしい(゚ロ゚;) そうか〜 弾き語りの楽器なんだったね...。
画像1


私は音楽的なセンスを持ち合わせていないので、楽器なんかに手を出さないほうが身のためなのは解ってるんだけど...楽器ってどれも美しいから、つい触ってみたくなっちゃう。


中学生の時に一度、坂本龍一氏の『BEAUTY』がきっかけで、マイ沖縄ブームを経験しました。『ちんさぐの花』を聴いて、なぜか郷愁で涙が出た思い出が。「ちんさぐの花や ちみさちにすみて うやのゆしぐとぅや ちむにすみり(ホウセンカの花の色は爪先に染みる。親の言葉は心に染みる、みたいな意味)」。このアレンジは、間奏が特にノスタルジックで好き。

『ちんさぐの花(または てぃんさぐの花)』の弾き方を覚えたから練習を続けたいけど、借り物の楽器って緊張する〜。壊したら大変。
自分のが欲しくなってきた....

...って、いやいや(ブルブル!)....買わないけど!
....でも
.....いつか沖縄にまた行けたら、記念に買っちゃおうかな(*´∇`*)とか。
 

川床で宴

今日は、お隣同士で別荘を建てた2組のご夫妻の宴に、一家で混ぜていただきました。この川床、ご主人たち2人で協力して作ったそうです。すごいな〜!
画像1
水の音を聴きながら、桑の巨木の下で楽しくおしゃべり。
画像1
まったりしてるワンコと男性陣(酔いつぶれてるわけではありません)。
この男性陣はとにかくマメに動いて奥様をお手伝いしてらっしゃるから、ゲストとしても居心地が良いです。うちのゴンも、パーティなどの時にはお肉の世話をやってくれます。息子よ、よく見ておくのだよ(笑)

画像1
いろいろ美味しくて、食べ過ぎてしまった....

画像1
話の流れで、息子がしばらく三線を貸してもらえることになり、持って帰りました。梵天が興味津々。
いい音が出るのでびっくり。私もいじってみようと思うけど、たぶん手に負えない(^ ^;) 

ブライスの服づくり

ドールのブライスをお迎えしてから2年以上も放置していましたが、ようやく服を作り始めました。(前回登場はこちら)
まずは、簡単なワンピースをリバティプリントで。
(靴下とバッグも作ったから合わせたけどコーディネートはちゃんと考えないとですね ^ ^;  あと撮影も、そのうちちゃんと可愛くしたいです)

画像1

たまに襲ってくる手芸熱をつかまえて短期間に楽しむには、こうやってドールの小さい洋服を作るのが私にはちょうどいいです。
画像1
この本の型紙を使いました。解りやすくて、買って良かったです。次はブラウスとスカートかな。
画像1
靴をいくつか買ってみました。一足数百円。ブーツが可愛い〜!早く秋冬服を作らなくちゃ。

子どもの頃、リカちゃんなどのお人形が苦手で遊んだことがなかったから、なんだか新鮮です。自分では似合わなくてしょんぼりな服も、ブライスなら可愛く着てくれるから楽しいのかも? 

息子は最初「この人形こわいー。髪が伸びてない?ww」とか言っていたけど、今ギターに夢中なので、今度ペーパークラフトで小さいギター(セミアコースティック)を作ってくれることに。セミアコを弾く女の子って、どんな格好....? 何を作って着せればいいんだろう。

ベジタリアン料理に舌鼓

ご近所にお家を建てられたハラランさんご夫妻のお宅で、夕ご飯をご馳走になって来ました。
お二人はお肉を食べないベジタリアン。以前ニューヨークに住んでらしたそうで、メニューはニューヨークスタイルの中近東料理が中心でした。アメリカで発展した、イスラエルやレバノンがルーツの料理です(たぶん)。めったにない機会なのですごく楽しみにしていましたが、想像以上に美味しかった〜!!
素材はあっさりしたものでも、ひよこ豆やゴマのコクが生かされていて、塩味や酸味も適度で、ぼんやりなんかしていなくて、ぴしっと決まっています。香辛料も巧みに使われていて、いろいろな感動がありました。
お山に居ながら、めずらしい料理が食べられて嬉しいな〜。世界の料理ってほんとうに楽しい。良い刺激を頂きました。

宴の後半はなんか....ゴンがまたモモクロを熱く語ってましたが(^ ^;) 
ジャズのトロンボーン奏者のご主人の生演奏をねだれば良かった...。
 
画像1
ひきわり麦のサラダ
フムス(ひよこ豆のペースト)

画像1
ババガヌーシュ(茄子とごまのペースト)

画像1
ファラフェル(ひよこ豆のコロッケ)と
タヒニ(練りごまのソース)をお手製のピタに挟んだ
NYスタイルのサンドイッチ

画像1
ポテトマサラ

画像1
野菜とココナッツのカレー

画像1
ジンジャークッキー
可愛い!!
 
画像1
ルナちゃんも可愛い〜!!


諏訪 公設市場の「バカ盛り天丼」

先日「天丼が好き」と書いたところで今日は天丼ネタ。
諏訪市公設地方卸売市場内の市場食堂に行ってきました。よせばいいのにどうしても好奇心に勝てず、噂の「えびバカ盛り天丼(780円)」に挑戦してしまいました。
画像1
うわ〜〜!
画像1
ほんとにでっかい!((( ;゚д゚)))
 画像1
定食全体像
 
天ぷらもバカ盛りだけど、ご飯も500gくらい入ってる!
大きなサツマイモと茄子を縦にスライスしたもの、カボチャ、ピーマン、ちくわ1本分、海老2本という構成。 
半分であえなく撃沈し、セルフコーナーに用意されていたパックでお持ち帰りとなりました。息子もご飯を残したけど、天ぷらはほとんど食べていました。

このお値段で文句を言うのも無粋なんだけど、海老天がもう少しサクサク美味しくて、タレももっとちゃんとご飯にかかっていたら、もうちょっと頑張れたかも..というのが、息子と私の共通の感想(^_^;) カボチャとサツマイモは甘くて衣もサクサクで美味しかったです。
天ぷらを置いておくための小皿を付けてくれているので、小さいお子さん連れの家族がシェアして食べるのにちょうど良いメニューかも。

画像1


画像1
ゴンの海老天ざるうどん
ご飯がついてる。。

近くのおじさんが食べてた日替わりのサバの煮付け定食が、まさかのマグロブツ山盛り付きで550円!(しかもこの時間はタイムサービスで500円になったらしい)これはかなり良さげでした。
10時台に行ったのでほとんど人はいませんでした。朝とお昼は混みそうです。

「コロッケとメンチカツ定食」は、ナポリタンが乗っていて、すごいボリュームみたいで、細いおじさんが食べてたから「大丈夫かな」と思ったら、やっぱりだいぶ残していましたね(^ ^;) 

画像1

諏訪、まだまだ知らないところがいっぱいあるなあ。。。

定食屋ごっこ

画像1

親子丼で定食屋さんごっこ。
(盛りすぎて食べきれなかった ^ ^;) 

うーん.....親子丼て難しいですよね....。出汁と甘辛味のバランスとか、卵の固まり具合とか。私、未だに理想的にできません。理想が定まってるかどうかも怪しいけど、とりあえず、白身が生で透明な親子丼は勘弁。
よく「親子丼はやっぱり専用お鍋で作らないと」と言われてるけど、そこは些細な問題のような気が。あれを使っても本質的な解決にはならなそう。もちろん、盛りつけが一瞬だし、ふちが固まって奇麗な円形になるだろうから、欲しいことは欲しいけど。

ちなみに私が定食屋さんで頼んでしまうものは、親子丼ではなく、天丼です。LOVE天丼!ソースカツ丼やトンカツ定食も好き。もしお蕎麦屋さんで、ミニ丼と蕎麦のセットがあれば小躍り。(そういえば、丸亀製麺には天丼用のご飯があるって、昨日初めて知りました。次は天丼+釜揚げにしよう♪)
みなさんは何定食が好きですか?


画像1
 卵といえば、こちらも難しい。これはお弁当用の卵焼きだからまだいいんだけど、出汁巻き卵はイマイチうまくできたりできなかったり。ふっくらしっとり仕上がると嬉しいんだけど。


画像1
 iMacの後ろから、ずぼっと出てくるぼんてんの図。
 
先日こぼしていた、マウスが使いづらい問題が解決しました。「スクロールの反応が悪すぎ!」と思っていたんですが、これまでのトラックパッドの癖で、マウス上でも2本指でスクロールしようとしていたからだったようです。人差し指だけ使うようにしたら、快適になりました。あー 気づいて良かった(^ ^;) 

初めてのマウス

画像1
5年ぶりにMacを買い替えました。初のiMac(デスクトップ)。
今、私の机の上には....

新しいiMac(とキーボードとマウス)
古いMacBook
iPad mini(電子書籍、映画鑑賞などに使う)
iPhone(電話 兼 カメラ)

....の、4つが並んでいます。
アップル製品を揃えてかっこつけてるわけでは決してなく、私はパソコンや機械が苦手なので、比較的わかりやすいMacを使っているだけです(^ ^;)  8年たっても未だにさっぱり基本が解ってません(涙)

「イカの握り寿司」との異名を持つらしい?マジックマウス。ただ今これと格闘中。私はずっとMacBookを使っていて、マウスは初めてなもので、すぐに右手がトラックパッドを探して恋しがってしまいます。クリックは快適に感じるけど、スクロールが慣れない〜。
あと1週間使ってみて、どうしても嫌だったら、別売りのトラックパッドを買おうかな〜。。。。

操作に手間取りつつ、さらにメールアカウントの設定にも苦心。受信はできるのになぜか送信ができず、いろいろ検索して、やっと解決しました(なんで解決したのかが、いまいち解らないまま ^ ^;) 


画像1
梱包をといた瞬間、猫たちが遊び始めます

画像1
ドキドキの初期設定中に
さっそく邪魔しにくる若手、ぼんてん

整備済み品をオンラインストアで購入したら、正常に起動せず、謎のビープ音。焦って、詳しい方に相談にのっていただいたりして、大騒ぎでした。問い合わせたらすぐに初期不良という判断、交換となりました。とても丁寧な対応をしていただきました。新しく来たものは、問題なく動いています。
ディスプレイが大きくて奇麗で、動作が早くて、やっぱり快適〜♡ がんばって使いこなそう。。。 

今日はやっと、お店のwebサイトの体裁を整えました。最低限だけど。 
先週ハッキングされた時に、サイドバーがきれいさっぱり消えてしまっていたのを、また書き直す作業が大変でした。もう〜...乗っ取って遊ぶとか、ほんとやめて欲しい(T T)  


 
北瀬あき
八ヶ岳のIrish Pub BULL&BEARのコックです。1974年東京生まれ、長州育ち。趣味で水彩画や猫漫画を描きます。1999年八ヶ岳に移住。夫のゴン、息子たけし、猫2匹と犬一頭と暮らしています。
e15cc7c9

BlogPaint





gallery
  • 懐かしい!Kittenwar
  • 2014.07.23   ムカデがヤモリをもぐもぐ
  • 2014.07.23   ムカデがヤモリをもぐもぐ
  • リテーナー生活
  • 小津作品がたくさん 米hulu
  • ほーかいする学習現場
  • ほーかいする学習現場
  • ほーかいする学習現場
  • 可愛いぞ英国アイドル
  • エルダーフラワーが咲き始めました
  • 3ニャンの現在
  • ふんばる子猫
  • 支離滅裂!まふらちゃん(と、子猫ぼんてん)
  • 息子チョイス
  • エラーさんの 『ウッ 僕だよ』
  • うちの冷やし中華
  • サラダが美味しい季節
  • 混色の勉強
  • 猫の目頭にマダニ
  • 生姜ミルクプリン
  • 生姜ミルクプリン
  • グループ展を開きます
  • グループ展を開きます
  • 薬漬けな日々
  • 水彩紙
  • 水彩紙
  • 自画像は煩悩のカタマリ
  • 猫飼いがまた一人(* ̄∇ ̄*)
  • ヒゼンダニと犬猫疥癬
  • 猫を保護してどうするか
  • ふてくされ中まふらさん
  • キアヌの座禅姿
  • ウサギのぬいぐるみ完成
  • ウサギのぬいぐるみ完成
  • ペザントとポレンタ(水彩)
  • ニュー・シネマ・パラダイス
  • ダニエル君
  • untitled
  • おじいちゃんに日本語で
  • 鉱石シリーズ
  • 鉱石シリーズ
  • 鉱石シリーズ
  • yo-yo
  • まふら
  • 本日のスケッチ
  • 海と山
  • 民主主義はタダじゃない
  • ごあいさつ
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ