Yatsugatake Trifle 2

八ヶ岳南麓の "とるにたりない" 日常と水彩画

April 2014

小津作品がたくさん 米hulu


アメリカのhuluの視聴を始めて3週間。
まだまだ、膨大なコンテンツの全貌がつかめていませんが....

小津安二郎監督の作品の主だったもののほとんどが置いてあることに、びっくり。
32
31




黒澤映画もたくさんあります。
55

日本のhuluとは、比較にならない量。
これらは音声そのままで、英語字幕付きで観ることができます。
勝新太郎の座頭市シリーズなんかも、あります。



アニメーションのカテゴリに行くと、日本の(ですよね?)作品がたくさん。
09




BlogPaint
話題の『ピンポン』のアニメ版も、早速あがっていてびっくり。
松本大洋の絵がそのまま動いていて、噂に違わぬクオリティ!
(画だけね。声の演出は残念....
これも音声そのまま日本語で、英語の字幕が出ます。



07
懐かしいものを見つけましたよ。
宮崎駿のシャーロック・ホームズ。
故 広川多一郎氏が声を当てていたホームズさんが.....英国紳士とはほど遠い発音の声優で吹き替えられていて、泣けます  

 

花粉症の市販薬

画像1
今年はなんだか花粉症の症状がひどいので、ためしに市販薬を買ってみました。

結果....症状(鼻水、鼻づまり、激しい喉の痒み、目の痒み)が、ピターッと止まって、びっくり しかも、眠気も、鼻腔や喉の乾きなどの不快感も無し。
最近は市販薬でも良いのが出ているのね〜!
(病院で処方してもらえば、より安く済むかも)。

息子(10歳くらいから花粉症を発症)も試したところ、「鼻水がとまった」とのこと。最近は夜中に鼻づまりがひどくて目が覚めることもあったそうで、さすがにそれは可哀想なので、様子をみながらこういう薬とつき合っていくのも、良いかも知れない〜 

私は15年前の5月、東京から、初夏の八ヶ岳に遊びに来た時に、初めて花粉症になりました。
「なんでか知らないけど喉が痒い!」と騒いで、その時はフリスク(辛いミントタブレット)で紛らわしました。東京に帰ると、症状はぴたりと治まりました。
翌年八ヶ岳に移住すると、その春から毎年、喉の痒み、くしゃみ鼻水がひどくなり「私はとうとう、花粉症っていうのに罹ったんだな....」と、自覚するようになりました。

まったく....
アレルギーってなんなんでしょう? やっかいだわ〜 

食生活....?
いや、でも....
私が育った日本海の離島では、ほぼ無農薬のワイルドな野菜を食べ、透明度の高い海で穫れた魚が主食、みたいな食生活だったけど.....それでも、喘息の子や、花粉症の人は居たしなぁ。

田舎暮らしの周辺で出くわしがちな「ナチュラルな生活をすればアレルギーにならない」っていうイメージには、かなり違和感があるかな

花粉症も食物も含め、アレルギーをたくさん持っている友人の一言が、妙に説得力があって、印象に残っています。
「"ナチュラル" な、精製されてないものって、実はけっこうリスキーだったりするんだよね」

確かに...。
実感として、よく解ります。私も、ナチュラル生活の様々ななリスクは、実際に体験しましたので。まだ残っていた、肥やし文化とか、漁師から直接魚介を買う習慣とか、ね(笑)

話はそれたけど、とにかく、花粉症の薬が「副作用がほとんどなく、症状を軽減する!」という因果関係が、本当だったら良いなあ 



 

写生会スタート

画像1
今日は長坂上条から。
 
趣味で所属している風景画同好会の例会が、今年もスタートしました。
花粉症が一番重い時期。正直、外で描くのは辛い

でもこういう事でもないと、なかなか屋外に出かけないからな〜。 
おかげで、お花見らしきことができました。

お昼はみんなで、お喋りしながらお弁当。
久々の再会なので、例の大雪の時のことも報告し合いました。
桜の近くで、小鳥のさえずりを聴いて....
せっかく気持ちいいんだから、くしゃみ鼻水も止まって欲しい
画像1
無理に詰めた玉子焼きが笑えるw


画像1
今日のはこんな感じ。
構造物が相変わらず下手過ぎ....
構図と陰の色など、指摘してもらったいくつかの点に気をつけて、描き直してみるつもりです。

合評会には最後まで居られず、仕込みのために急いで帰宅。 
帰ったら義母が送ってくれたタケノコや野菜が届いていました 春だ〜。

ももクロと1D

昨日、市内で開催されたNHKのど自慢にゴンと愉快な仲間たちが参加して、ももクロに熱狂&森進一さんのオーラに感動している間、私は蕎麦屋で、趣味と実益を兼ねたバイトにいそしんでいました(お店の人がラジオをNHKにしてくれたので、会場の異様な盛り上がりだけは、リアルタイムでなんとなく解りました

なんでゴンがももクロにハマってしまったのか?
最初はさっぱり解らなかったのですが、ここ数週間、私も世界的超人気ボーイズバンドOne Directionの男の子たちを観察しているうちに、なんとなく解るような気がしてきました。

OneDirectionは「どうせ、莫大なお金をかけて作られたアイドルでしょw」とみなされがちなようなのですが、その生い立ちは、イギリスのオーディション番組『X-Factor』というリアル・ドキュメンタリーに遡ります(あのスーザン・ボイルがデビューのきっかけをつかんだ番組によく似た、若者のためのオーディション番組)。

英国各地から各々、シンガーを目指すティーン男子たちがそのオーディションに臨み、辛辣な批評を受けたり、「16歳までは学業に専念しろ」と言われたり....そんな逆境に耐えているうちに、放送回を重ねるごとにファンがつき、最終選考(なのか?このへんが英語なのでよく解りませんが)に落とされた時に、世界中の既存のファンの一人一人がプロモーターになり、twitterなどを使って、彼らの活動の存続を訴えたため、デビューにこぎ着けたらしいのです。

そういった経緯があるためか、One Directionのメンバーは、ファンに対して心の底から感謝していて、期待を裏切れないというプレッシャーと闘っているんだな〜、というのが伝わって来ます。
この辺りが、ゴンの話を聞いていると「下積みが厳しかったももクロと同じだな〜」、と思います。そして、その数年間の経緯を、断片的に振り返って追体験することができるのは、webのおかげ。
まさに、SNSやYouTubeがある現代ならではのアイドルなんだな〜...と思いました


以下、One Directionのメンバーの4年前からの成長っぷりを比較。
先日、活動4周年を迎えたそうです

男の子の顔って、20歳前に骨ごと激変するんだな〜!


eGhjbWF0MTI=_o_harry-styles-x-factor-audition-full-version
large
日本では、docomoのCMで「あの子がボーカルなの?」と思われていたりする、ハリー・スタイルズ。
来日した際のインタビューでは「ガンバリマーッス!」と日本語で絶叫していたため好感度高いと思われ。
 太めのハスキーヴォイスで安心して聴ける。

 

hqdefault
Louis Tomlinson-AES-115601
ルイ・トムリンソン。
彼のママが、突然有名になってめったに会えなくなってしまった息子が恋しいあまり、ツアーでNYに行った際に売店で
「そのルイの、等身大パネルを一つ下さい。寝る前にルイにお休みを言いたいから...」と泣きながら買っていた動画に、息子もちのおばちゃんはグッときましたw

ルイって、オーディションの時から、やさ男的スウィート♡な歌い方は変わってないのに...
顔がっ 
どんどん渋くなっていくっ
彼は俳優に転身したらいいんじゃないかな?とか...。
こういう顔の骨格は、たぶん50歳くらいになったら最高にかっこよくなると予想w
メンバーの中でも一番、知的だし(笑点の圓楽さん的な意味のw)

 

images
images-1
リアム・ペイン。
4年で男子って、こんなに変わるんだな〜。ある意味、衝撃的。
もはや「おっさんくさい」との見解もちらほら。
でも、いい。担当パートでいちいちカメラ目線を入れるところとか、効果的!
実直そうな彼の、朴訥とした喋り方はなんとも言えず良いです。細かいコブシ回しも。 
アイリッシュトラッドなんかを歌ったら、すごく合いそうな声とアクセント。 

images-2
↓ 
o-ZAYN-MALIK-facebook
先日も書いたけど、ゼイン・マリク。
エキゾティックな顔立ちが世界中の女子に人気。
ブラッドフォード(パキスタン系住民が多い町)出身の彼は、お母さんにお家を買ってあげるという夢のためにオーディションに出たそう。たくさんいる妹達の子守りをして育ったとか。
タトゥーだらけなんだけど、胸には、オーディション中に亡くなったお祖父ちゃんの名前が彫ってあるとか...



Niall-Horan-Hairstyles_041
39
ナイル・ホーラン。
彼はアイルランド出身で、唯一の金髪。
童顔でかわいらしかった4年前から....どんどん貫禄がついてきてる気がっ(笑)
意外と、ものをはっきり言ったり、場を仕切ったりする、という印象。
アイルランドへの愛国心を積極的に表現するので「うーん、おじさんになった暁には、いったいどんな活動するのだろう...」と、興味津々で目が離せないのです。 

追記:
彼らのオーディションの動画の一部
 

ほーかいする学習現場

息子の英語をみてあげたりしていると、
梵天丸が邪魔しに来ます。
その邪魔が、日増しに激しくなってきて
学習の現場は、ほーかい
どかしても転がしても、やめません。

息子が1人で宿題をしている時なんかは
そんなにひどくないんだけど
2人で話しながら何かしてると
絶対やって来るんだよねえ

BlogPaint
始めは、
ちょいちょい

BlogPaint
問題集の下に頭を突っ込む

BlogPaint
しまいには閉じようとする....

画像1
ほんとにやめてくれぇ
 
 
画像1
で、寝るのか、ここで
息子はむしろ、嬉しそう。
 

 そんなボンちも、1歳になりました
こんなに小さかったのが、嘘のよう。
....でもやっぱり最初から顔はでっかかったんだな
 
IMG_0287

アメリカのhuluへ

映画とコメディ鑑賞が大好きな我が家。
hulu.jpに月額980円を払って、いろんな映画や海外ドラマなどを観ていますが、それで知った番組の続きが日本では観られないという事態が生じてもどかしいので、この度、アメリカのhuluの視聴も始めることにしました(どれだけhuluが好きなんだ....
12

アメリカのhuluや、イギリスのBBCの動画を観ようとすると、これまでは「国内だけよ、ごめんね」という制限がかかっていて観ることができませんでした。そこで 、VPN...っていうんですか?よく解らないんだけど....なんか....契約して 海外から接続している形を取ります。
VPNにはいろんなのがあるようですが、Tunnel Bear というのをダウンロードしました。月額5ドルくらい。解り易くて、いざという時の解約も簡単そうだし、キャラクターのクマがかわいかったので。アップグレードするにつれ小グマからグリズリーへと大きくなります

16

そして、いざ本家hulu.comへ!
おお〜!再生できた!

...と思ったら、落とし穴が。
huluプラスという有料サービスでないと、観られないものがたくさん。私が狙っていたBBCコメディ、『サタデー・ナイト・ライブ』、『デスパレートな妻たち』 ...などが軒並み有料。

59

うー〜〜、『リトル・ブリテン』の二人の航空コメディ『Come Fly With  Me!』がどうしても観たい!
いくら?8ドルか。合わせて月13ドルか....。 内容の濃さから言えば、安い。安いけど、無駄遣いにならないくらいの量、観られるかな〜?英語字幕があるのと無いのとがあるしな〜....(字幕が無いとコメディはほぼ聴き取れず、お手上げ)
とりあえず、1週間の無料お試しで登録してみました。
(zip codeの欄には00を付けたら大丈夫でした)

少しは英語の勉強に役立つといいけど...

泳いで食べて

今日は長坂のプールに行きました。
標高の低い所ではあちこちで花が咲き始めていて、すっかり春。

そのままさらに下って、ちょっと遠いおそば屋へ。
白州の「くぼ田」さん。2回目。
天丼(小)と鴨せいろを、汁の一滴も残さず完食。 幸せ♪
やっぱり汁は大事よね〜♡  汁が美味しいお店が好き。
そばの話になると「そばの香りが香りが」って話ばかり耳にするけど、汁の話がされてるのは意外とあまり聞かないな〜。ちゃんと出汁が引けてるお店は稀少で、ありがたいです。
画像1

画像1

画像1


お会計の際、お店の女性に
「お客さん、かなりそばがお好きですよね? (^ ^)」と声をかけていただき
「えっ....(゚∇゚ ;)  は はい、好きです」と狼狽する私。
「えっと、ふたつ頼んだからですか?(汗) 」
「うふふ、食べ方でなんとなく(^ ^) 美味しそうに召し上がってたから」

それは...ありがとうございます(* ̄∇ ̄*) お恥ずかしい。
まあ、女一人でそば屋に行って、小天丼(ふつう女性はこれでお腹いっぱいになりそう)+鴨せいろも頼んで、ニマニマしながら食べてたら....ねえ(笑)

そういえば私たちも、PUBのお客さんでビールが相当好きそうだなって方や、アイルランドや英国に詳しそうな方などは、会話する前から、オーダーや目線や表情で分かるかも...。

で、今日もプールで消費した分より遥かに多くのカロリーを稼いで帰って、またまたメタボに拍車がかかるのでした...。
でも、後悔してないもん...。
北瀬あき
八ヶ岳のIrish Pub BULL&BEARのコックです。1974年東京生まれ、長州育ち。趣味で水彩画や猫漫画を描きます。1999年八ヶ岳に移住。夫のゴン、息子たけし、猫2匹と犬一頭と暮らしています。
e15cc7c9

BlogPaint





gallery
  • 懐かしい!Kittenwar
  • 2014.07.23   ムカデがヤモリをもぐもぐ
  • 2014.07.23   ムカデがヤモリをもぐもぐ
  • リテーナー生活
  • 小津作品がたくさん 米hulu
  • ほーかいする学習現場
  • ほーかいする学習現場
  • ほーかいする学習現場
  • 可愛いぞ英国アイドル
  • エルダーフラワーが咲き始めました
  • 3ニャンの現在
  • ふんばる子猫
  • 支離滅裂!まふらちゃん(と、子猫ぼんてん)
  • 息子チョイス
  • エラーさんの 『ウッ 僕だよ』
  • うちの冷やし中華
  • サラダが美味しい季節
  • 混色の勉強
  • 猫の目頭にマダニ
  • 生姜ミルクプリン
  • 生姜ミルクプリン
  • グループ展を開きます
  • グループ展を開きます
  • 薬漬けな日々
  • 水彩紙
  • 水彩紙
  • 自画像は煩悩のカタマリ
  • 猫飼いがまた一人(* ̄∇ ̄*)
  • ヒゼンダニと犬猫疥癬
  • 猫を保護してどうするか
  • ふてくされ中まふらさん
  • キアヌの座禅姿
  • ウサギのぬいぐるみ完成
  • ウサギのぬいぐるみ完成
  • ペザントとポレンタ(水彩)
  • ニュー・シネマ・パラダイス
  • ダニエル君
  • untitled
  • おじいちゃんに日本語で
  • 鉱石シリーズ
  • 鉱石シリーズ
  • 鉱石シリーズ
  • yo-yo
  • まふら
  • 本日のスケッチ
  • 海と山
  • 民主主義はタダじゃない
  • ごあいさつ
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ