Yatsugatake Trifle 2

八ヶ岳南麓の "とるにたりない" 日常と水彩画

July 2014

2014.07.10 鰻のひつまぶし

yasai
台風が近づいているということで畑で作業した方が多かったらしく、何人かのお客様が収穫した野菜を届けて下さった。レタス,きゅうり、ズッキーニ、バジル.... どれも採りたてでピカピカしている ありがたい。

レタスはさっそく50度洗いを施して保存。きゅうりは浅漬けにした。最近、セロリ、玉ねぎ、きゅうりの浅漬けが好きで、食べ始めると止まらない。


hitsumabushi

晩ご飯。
浜名湖の鰻をひつまぶしにして食べた。 貴重な鰻なので、少しずつ楽しむ 息子も意外と、ただのうな丼よりも薬味と出汁をかけて食べるほうが、たとえ鰻が少ないとしても好きだそう。
山椒は粉では物足りず、これまた頂き物の実山椒をパラパラ。とても美味しい。

今年の土用の丑の日は7月29日ということで、残りの鰻を冷凍しておいて、29日に食べることにしよう。だって当日はそこら中に鰻の写真があふれて嫌でも目に入ってきて、食べたくて仕方なくなるはずだから。 


tofu
豆の花のくみだし豆腐は、とても美味しかった。甘いし豆の青臭さなどはないので、豆乳プリンに近い感じ。たぶん黒蜜をかけても美味しいんじゃないかな



膝の上のボニョ
bon





 

2014.07.09 鶏の唐揚げ

友人が会社のお昼休みに近所で食べた鶏の唐揚げの写真をFBにアップしていたのを見てしまったおかげで、一瞬で唐揚げモードになり、夕ご飯が決定した。そういう、伝染する食べ物ってあるよね...。唐揚げとか、カレーとか(?)

うちの夕飯時には常にフライヤーが稼働しているので、揚げ物メニューだと正直いってラク。しかも生の鶏肉はだいたい毎日冷蔵庫に在る。家族も大好物でもあることだし、うっかりすると「もう毎日トリカラでいいか....」となってしまいそうな、危険なメニュー
karaage

なんと片栗粉がほとんど残ってなかった のでほぼ小麦粉で。
(いつもは小麦粉で揉んだ後、表面に片栗粉をつけて揚げる)
ふだん店の仕入れのことが頭の大半を占めているので、家族用の食材のことをどうしても忘れる。片栗粉、穀物酢、料理酒などのことを、よく忘れる。臨機応変に、手持ちのもので作る。手持ちが多いのは飲食店の楽しいところではある。

mamenohana

豆の花の豆腐のレア商品「くみだし豆腐」をいただく
明日が楽しみ!

 ふだんはこちらの豆腐ひまわり市場で購入していて、味噌汁にたっぷり入れる。
「木綿と絹ごしの間くらいの、絶妙な食感が良いよね〜...」と思っていたら、webサイトの紹介文にもそう書いてあった 
なめらかなのに、ぷっくりしてる。豆の香りも突出していなくて、すっきり。大好き。

静岡のゴンの両親から、鰻が届く。みんな大好きな鰻♪ 
美味しい物と、美味しい刺激をくれる方々に、感謝。

2014.07.08 焼きトウモロコシ

2014.07.08
数週間前にヤングコーンをたくさん差し入れて下さったお客様が、今度はすっかり大きく立派に育ったトウモロコシを下さった。ブルーム付きの、ちょうど良い細さのキュウリも。
うちは野菜は作っていなくてハーブしか植えていないので、野菜の差し入れをいただくのはとても嬉しい。 

トウモロコシのうち2本はお店のサラダに使えるようにレンジで加熱した。
ラップに包んで3分ずつ加熱し、ラップのまま冷水につけ冷やすと皺にならない。お湯で茹でる場合も、もしかしたらジップロックバッグで真空にしてから茹でてそのまま冷やせば、栄養も逃げないし皺にもならずにすむかもしれない。

残り3本は焼きトウモロコシにして夕ご飯に食べた。
香ばしさが懐かしい。

息子が「今日、今年初めて蝉の声を聞いたよ」と。
家の周りがまだ涼しいので実感がわかなかったけれど、もう夏が来ている。

140708
なんだか「甘辛いもの過多」な献立になってしまった
写真 2




 

2014.07.07

2014.06.07
ゴンのゴルフが中止になったので買い物で甲府へ。ついでに映画を観た。
夫婦どちらか50歳以上割り引きで1人1000円で観られるので、最近はたまに映画館に行く。平日の昼間に上映されているもので気楽に観られるコメディという条件だとほぼ選択の余地がなく、ある時代劇コメディを観た。
全く期待してなかったけどこれが....ひどかった

映画の前の腹ごしらえでフードコートの「完熟トマトのサンラータン麺」を食べた。
あんまり期待してなかったけどこれが.....けっこう美味しかった 
1


酸辣湯麺は好きで家でもよく作る。キャベツを入れたりして勝手にアレンジする。
ゴンも息子も「酸っぱいからヤダ」と言うので1人ご飯の時だけ。
5

録画してあった『ゴールデンスランバー』鑑賞。
これはとても面白かった。伊坂幸太郎の映画で一番好きかも。

息子の学校では今日は芸術鑑賞会があって、劇団が『ヴェニスの商人』を演じてくれたそう。息子いわく「バサーニオとアントニオの友情強調!の、シャイロックめっちゃ悪者!ヴァージョン」だったらしい

犬と猫たちがだいぶ近づいてきた。平和な一瞬。
この後まふらがなぜか梵天を殴りにいった。
たぶん理由は「ムシャクシャしたから」だと思う。
2

3

2014.07.06 鯵の一夜干しで冷や汁

1
庭に少しだけ植えてある青紫蘇が育ってきた。
ちょうど鯵の一夜干しもあったので、冷や汁を作った。
ミョウガは今回は買ってきたものだけど、もうしばらくしたら裏庭のものも収穫できるはず。

青紫蘇・ミョウガ・胡麻に焼き味噌、そして濃厚な魚の出汁....となると、想像しただけで抵抗できなくななってしまう薬味好き
薬味の香味が生かされた完成度の高い料理の一つが " 現在の冷や汁” なんじゃないかという気さえしてくる
(...なんて、よく知らないけど)。

濃いめの出汁をひくところから始まって、味噌を焼き、鯵の干物から小骨を除いてほぐし、いろいろタイミングを合わせ...という行程は正直かなり面倒くさいけど、それでも「食べたいから作る!」という気になる、美味しい食べ物。

忙しかったので、息子の感想はまだ聞いてない。
彼は雑炊などの汁ご飯系は好まないから、ひょっとしたらアウトかも。でも魚介系の出汁は好きだし、薬味(ハーブとスパイス含む)には慣れてもらうよう小さい頃から気をつけてきた(こういうのは半分くらいは訓練じゃないかと思ってる)から、バランスさえ間違えなければいけるような気がする...。でももしかしたら「生キュウリが入ってるってだけで無理」と思ってたりして??

食べさせる側の思惑と、食べる側の感想は、意外と容赦なくすれ違うような気がする。
飲食店ならお客さんが好き嫌いでリピートするなり切り捨てるなりして下さればすむ話だけど、家族だとそうはいかない 特に子は料理人を選べない。炊事担当(お母さんとは限らない)って意外と悩むんだなと、なってみてから驚いてる。

2014.07.05 こまってる梵

2014.07.05

ゴンにむりやり膝に乗せられて、困ってる梵天丸の図
2
「や...やめるにゃ〜!」
 
1
「は...はなせぇ....!」


私の膝では、こう
(まふらだと、この逆になる)
3
「グルックー
   グルックー 


萩の両親から小包が届く。瓶ウニ、しらす、瓦そばなどの他に、人の腕くらいある巨大な茄子も。「萩たまげなす」というものらしい。
去年の水害で海草類が無くなったため今年はウニが獲れないそうで、去年のものを送ってくれた。よくなれていて美味しい。瓶ウニがあるとどうもかまぼこに青じそと一緒に乗せて食べたくなるが、こちらで売っているのが慣れ親しんだ焼き抜きかまぼこの食感と違うのでどうも買えない。

ウニもかまぼこも瀬付き鯵も、子どもの頃は特に好物ではなかったけれど、山に越して入手困難になってからはだんだん恋しさが増してくる。
「すぐそこに在って、容易に手が届く」うちに愛着を自覚できるほうが良いのに、いつも失くしてから気づくような気がする。
4
 

2014.07.04

2014.07.04

40代に突入。
昨晩、日付が変わって以降、たくさんの方からお祝いの言葉やプレゼントを頂き、嬉しい一日。

八ヶ岳でPUBを始めてからずっと感じていることだけど、出会う方々の中に魅力的な年上の女性がとても多いので、歳をとることを嫌だとは全く思わない。良いお手本に囲まれると、良い刺激をもらえる。あとは自分がどれだけ吸収できるかという問題なんだろうな.... 精進したい。


お昼はゴンと、原村の自然文化園内の『HARAMURA菜園』へ。
お互いなんだかんだ用事があって、今週2人で食事するのは今日が初めてという...
(自営業は意外と個食が多い ??)
「どこでも好きな所でいいよ」と言ってもらって、行きたいお店がたくさんあって悩んだけれど、鉢巻道路をヒトに運転してもらって走るのが好きなので、今日は原村という選択になった。
ゴンと出かける時は、車中でずっと2人で喋りたおす。子育てと仕事で共同作業が多いからか?2人で居ると、ミーティングを兼ねて、とにかく喋る、喋る  価値観が似ていて、いろんな方針にあまり相違がないのが幸い(...と思ってるのは私だけかもしれないが)。
3
ハーフバイキングっていうのかな??
メインはチョイスできて
前菜とデザートはブッフェというスタイル
 
このポテ唐と
玉ねぎのピクルス
大好き!
初めて頂いた、マスタードビネグレットのサラダ
(シャキシャキセロリ、キュウリ、トマト、春菊)
美味しくて、学びたくて
2回おかわりしちゃいました...

 
メインは真鯛をチョイス
1
バジルソース美味!
野菜の産地ならではの、立派なルッコラ♡
Kシェフ...秘かに尊敬しております....

 
 2
帰宅後。
お店メニュー用のビーツを茹でているところ。
今日仕入れたのは巨大で手強かった....
けど甘くて美味しい♪
ボルシチも作りたいな〜...
ビーツ、もっと八ヶ岳南麓で流行らないかな!


今夜の息子定食。
牛すじ丼
「豆の花」の豆腐を使った揚げ出し豆腐
茹で野菜のアンチョビ&ブラックオリーブソース(PUBメニューの流用)
メロン
4
紅ショウガは嘘っぽい紅色に見えるけど
実は新生姜を赤じそに漬けた自家製。
ちょっと塩っぱく仕上がったので後悔...


 

2014.07.03

2014.07.01
町の健康診断へ。
10時頃会場に行ったら激混み。
総合検診、エコー、レントゲンだけなのに、終わるまでに2時間近くかかる。 
終わったらゴンとラーメンを食べに行く予定だったが諦めて「昼は各自で」指令の電話をする。

どうにもラーメンモードのままだったので、帰宅途中、ひまわり市場に寄って、地元で人気のフジハラ製麺の煮干しラーメン(生)を購入。火曜なのでお得な握り寿司も並んでおり、抗えず購入(きのう食べたばっかりだよね?)。 
2
九条葱があるとついどの麺料理にもかけてしまう
青葱の呪縛の強い元西日本人 

2014.07.02
友人が健康診断を受けに近くに来る、という連絡をもらったので、終わるのを待って、サンメドウズ清里スキー場へ。

新鮮な高原野菜を使ったメニューが豊富で、山梨の牛乳やワインも置いてある楽しいブッフェ。
1

料理がすごく上手なその友人と「食」や「母親業」をめぐる話をしている横で、小学生の団体さんが到着。
ブッフェのメニューで何が人気なのか? 観察して楽しかった。
サラダのブースに女子が並んで、みんなもれなく美味しそうなスライストマトを取っていたり。
山盛りのチョコマシュマロの皿をニコニコ顔で運んでる男児、可愛かった。チョコファウンテンに真っ先に並んできたんだろうな〜


2014.07.03
30代最後の日...
夜、仕事を終えて住居に戻ると、息子が改造エレキで『天体観測』を練習している。
彼がまだ赤ん坊の頃、BUMPを知って聴き始めた(藤原くんの顔の造作と骨格がもろタイプだったからw)

その息子が今『天体観測』を弾いている。。。
感慨深い!!

その後、録画しておいた大林宣彦監督の『青春デンデケデケデケ』を、息子と一緒に鑑賞(数十分ごとに区切って観ているのでもう3日目)。
同世代が出演した青春映画を、ロック少年になりつつある息子と一緒に鑑賞。。。
か....感慨深い!!!


デンデケ、改めてまた観て、大好きな映画だと感じた。
以下の要素で。

*そもそも私は「青春群像劇」というジャンルに、ものすごく弱い。 
*フィルムの色彩やカメラワークが、90年代にはめずらしく、60年代の空気感を出すことに成功している(ように見える)。
*主演の4人の自然な演技が素晴らしい。
*まだニキビ面の浅野忠信の顔と演技に惚れ込んで、劇場を渡り歩いた学生時代が懐かしいw
*大好きな岸部一徳が、ロック少年たちに理解を示す教師として出演。
*NHKドラマ『花へんろ』のファンとしては、讃岐弁と林泰文...ていうだけでもうっっ
*脚本と演出にヒューモアがあるし、(アレルギーを起こすような気持ち悪い)不可要素が、無い。それだけでも、私にとって貴重な日本映画。 
 
『青春デンデケデケデケ』 予告編
北瀬あき
八ヶ岳のIrish Pub BULL&BEARのコックです。1974年東京生まれ、長州育ち。趣味で水彩画や猫漫画を描きます。1999年八ヶ岳に移住。夫のゴン、息子たけし、猫2匹と犬一頭と暮らしています。
e15cc7c9

BlogPaint





gallery
  • 懐かしい!Kittenwar
  • 2014.07.23   ムカデがヤモリをもぐもぐ
  • 2014.07.23   ムカデがヤモリをもぐもぐ
  • リテーナー生活
  • 小津作品がたくさん 米hulu
  • ほーかいする学習現場
  • ほーかいする学習現場
  • ほーかいする学習現場
  • 可愛いぞ英国アイドル
  • エルダーフラワーが咲き始めました
  • 3ニャンの現在
  • ふんばる子猫
  • 支離滅裂!まふらちゃん(と、子猫ぼんてん)
  • 息子チョイス
  • エラーさんの 『ウッ 僕だよ』
  • うちの冷やし中華
  • サラダが美味しい季節
  • 混色の勉強
  • 猫の目頭にマダニ
  • 生姜ミルクプリン
  • 生姜ミルクプリン
  • グループ展を開きます
  • グループ展を開きます
  • 薬漬けな日々
  • 水彩紙
  • 水彩紙
  • 自画像は煩悩のカタマリ
  • 猫飼いがまた一人(* ̄∇ ̄*)
  • ヒゼンダニと犬猫疥癬
  • 猫を保護してどうするか
  • ふてくされ中まふらさん
  • キアヌの座禅姿
  • ウサギのぬいぐるみ完成
  • ウサギのぬいぐるみ完成
  • ペザントとポレンタ(水彩)
  • ニュー・シネマ・パラダイス
  • ダニエル君
  • untitled
  • おじいちゃんに日本語で
  • 鉱石シリーズ
  • 鉱石シリーズ
  • 鉱石シリーズ
  • yo-yo
  • まふら
  • 本日のスケッチ
  • 海と山
  • 民主主義はタダじゃない
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ