Yatsugatake Trifle 2

八ヶ岳南麓の "とるにたりない" 日常と水彩画

July 2015

ブルーベリー摘み

48
白州の小林ファームさんで、ブルーベリー摘みをしてきた
お客さんに教えていただいて初めて伺ったのだけど、ここ、すごく良かった〜
2

「今日はあまり熟したブルーベリーが残ってなくて たくさん摘もうと思うと時間かかっちゃうと思うけど、それでもよければ...」
と、ご主人(?)

「いいですいいです。探して摘みます
バケツを貸してもらって、いざネットの中へ。

1

様々な品種のブルーベリーの木が植えられていて、甘いのも酸っぱいのもあるので、ぱくぱく試食しながら摘んでいく。生ブルーベリーは美味しいな〜(ホカホカに温まっちゃってるケド...)。

30分くらい?炎天下で作業して、バケツ1/3ほどになった。
畑の隣には芝生に桜が植えられた木陰があって、椅子とテーブルに冷たいお茶が用意されている。この席がものすごく居心地良い。川からの涼しい風がちょうど良く通る。一緒した友達と、長々とおしゃべりしちゃった 時間制限なしだから、のんびりできるのが嬉しい。
3
農園の方々の人柄も素敵なのだけど、かわいい猫たちまでが、フレンドリーに歓迎してくれた(そして台車の下で寝てた)

35
最後に重さを計ってもらって、清算。
1kgちょっとだったので1360円(+入園料300円)。
他にも「800円で、食べ放題+250gのお土産付き」というコースもあるみたい。

帰宅して、さっそくブルーベリーソースにして、PUBの季節限定デザートに。
11752430_835542893190262_1984575248788149849_n


 ちなみに作業前の腹ごしらえはこちらで。
「白州手打ち蕎麦  くぼ田」さんの「鴨せいろ」
49
 あー楽しかった!
来年も行きたいな。梅雨の前のほうがいいのかも。 

『七人の侍』の菊千代

写真 2

写真 1

写真

猫の梵天丸は私の中で
『七人の侍』の菊千代のイメージで....

kikuchiyo1

カラっとしたおバカで乱暴者で
でも、どこか可愛げがあって憎めない男子。

なんて思って「菊千代」と検索してみたら
こんな写真がweb上にたくさん。
kikuchiyo

赤塚不二夫さんの愛猫の名前が「菊千代」で
しかも梵と同じ白黒ハチワレ鼻くそ付きだったとは

言葉やモノのプレゼント

昨日は誕生日でした。
Facebookでお祝いのメッセージをたくさんいただいたり、
お店で、お客さんにHappy Birthday to Youを歌っていただいたりして。
本当に嬉しい...けど、恐縮の1日でした。

PhotoFrameEditor
プレゼントもたくさんいただいてしまって...

撮りきれなかったけど
自家製の野菜やジャムを下さったり
私の好きな花を探して摘んできてくれた方もあったりで

言葉にしても、モノにしても
「私なんかのために、忙しい中、選んだり探したりしてくれたんだな〜」
と思うと、本当に幸せ。

そして、駆けつけて下さったみなさんや
たまたまPUBに居合わせたみなさんが
「わー!久しぶり!」なんて言って
楽しそうにお話してるのを眺めるのがまた
最高の幸せ

 

桃モツァレラ

peach
これは間違ってるほう↑

「桃モツァレラ」

去年の夏にtwitterで話題沸騰だったという料理。
もともとは料理家の内田真美さんのレシピらしいのだけど
多くの人の間に広がるうちに
微妙に違うレシピも広まり...
「作ってみたけど美味しさが解らない!」
という人も多数出たそう。

「奇跡の組み合わせなので、とにかく元のレシピで作るのが大切!」
という料理らしい。

私も以前TVで見かけた作り方でやってみたら
ほんとうに微妙だった....
その時は、モツァレラと缶の桃とオイルしか
登場しなかったような記憶。

「酸味が要るな」と思ったら
やっぱり白ワインヴィネガーが欠かせないらしい。

しかも「試しだから」とそのへんで買った
クラフトのモツァレラが、ジューシーな桃と合わさると
いかにパサついてるかが際立ってしまって
残念な感じだった。
クリーミーなブッファラ(水牛のほう)を選んで
元祖レシピでやり直してみたいな。

八ケ岳はこれから、楽しい桃祭り。
安くて美味しい「はねだし」を買いに走る人
お裾分けする人、頂き物の写真を投稿する人...
あっちこっちで桃が飛び交う

「桃モツァレラ」のオリジナルの作り方はこちらから。

ちぎったモツァレラとカットした桃に
塩、胡椒、レモンゼスト、
オリーブオイル、白ワインヴィネガーをかける。
どれが一つかけても、バランスが壊れるそう。

 
北瀬あき
八ヶ岳のIrish Pub BULL&BEARのコックです。1974年東京生まれ、長州育ち。趣味で水彩画や猫漫画を描きます。1999年八ヶ岳に移住。夫のゴン、息子たけし、猫2匹と犬一頭と暮らしています。
e15cc7c9

BlogPaint





gallery
  • 懐かしい!Kittenwar
  • 2014.07.23   ムカデがヤモリをもぐもぐ
  • 2014.07.23   ムカデがヤモリをもぐもぐ
  • リテーナー生活
  • 小津作品がたくさん 米hulu
  • ほーかいする学習現場
  • ほーかいする学習現場
  • ほーかいする学習現場
  • 可愛いぞ英国アイドル
  • エルダーフラワーが咲き始めました
  • 3ニャンの現在
  • ふんばる子猫
  • 支離滅裂!まふらちゃん(と、子猫ぼんてん)
  • 息子チョイス
  • エラーさんの 『ウッ 僕だよ』
  • うちの冷やし中華
  • サラダが美味しい季節
  • 混色の勉強
  • 猫の目頭にマダニ
  • 生姜ミルクプリン
  • 生姜ミルクプリン
  • グループ展を開きます
  • グループ展を開きます
  • 薬漬けな日々
  • 水彩紙
  • 水彩紙
  • 自画像は煩悩のカタマリ
  • 猫飼いがまた一人(* ̄∇ ̄*)
  • ヒゼンダニと犬猫疥癬
  • 猫を保護してどうするか
  • ふてくされ中まふらさん
  • キアヌの座禅姿
  • ウサギのぬいぐるみ完成
  • ウサギのぬいぐるみ完成
  • ペザントとポレンタ(水彩)
  • ニュー・シネマ・パラダイス
  • ダニエル君
  • untitled
  • おじいちゃんに日本語で
  • 鉱石シリーズ
  • 鉱石シリーズ
  • 鉱石シリーズ
  • yo-yo
  • まふら
  • 本日のスケッチ
  • 海と山
  • 民主主義はタダじゃない
  • ごあいさつ
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ