IMG_8859
お醤油の味の変化にずっと悩んでいたのですが、気になっていたこの「ヤマサ鮮度の一滴」を買ってみて、想像以上で嬉しいです。明るく澄んだ赤い色も味もほんとうに変わらないんですね。使う度にいい香り。

どんなに高級なお醤油でも、封を開けて酸化してしまえば台無し。我が家のように少人数家族で消費が追いつかない家には、ありがたい商品です。

ヤマサとキッコーマン両大手メーカーが出しているので比べてみましたが、私はヤマサのこのパックが大いに気に入りました。子どもの頃慣れ親しんだ味に近いのかも知れません。ちなみに実家のほうでは濃い口とたまりの2種類を使い分けるのが一般的でした。

私の父方の先祖は醤油醸造業を営んでいたとか。どんなお醤油を作っていたのかな・・・。歴史の古いお醤油も、日本の近代化とともにそれぞれの地域の味が消えていったそうです。うちのようなライフスタイルの家庭が、まさにそれに加担しているわけですね^ ^;