卵殻モザイク作家の安藤彩子さんの体験教室に参加しました。
制作行程の話は友人からちょっとだけ聞いていたのですが、実際に挑戦してみると想像以上に楽しかったです。素材が美しいから、扱っている間中ずっと幸せ。

自由に配色を決めて良かったので、各人がそれぞれのセンスで個性的な作品を仕上げていました。
(他の人達がみんなアーティストで色彩感覚が良いから、私は緊張してあせあせでした)

1
卵の殻を日本画の顔彩で色づけたもの。
水彩のグラデーションやにじみが大好きな私には
好みすぎる素材です!

私のはこんな感じ。
なかなかイメージ通りにいかなくてもどかしいけど、
慣れたらもっともっと楽しそう。
2
斎藤由妃子さんの陶作品をベースに、
卵殻を割りながら貼っていきます。

接着剤を塗る→卵殻を貼る→スティックで押して亀裂を入れる....

3
先生の作品のクリアファイル。
これ可愛すぎませんか!??
(300円で販売中)