何度も書いてるかも知れないけど、
BBCの可愛いアニメーション『Charlie and Lola 』、
すごく英語の勉強になります。

映画と違って台詞のないシーンが少なく、ずっと会話が続くところが教材にはうってつけ。子ども達の日常の会話だから簡単な英語なんだけど、同じ事を言ってみろと言われたら、まだまだ私には難しいです。

Amazon.ukからUK版を取り寄せて、英語字幕を声に出して読みながら観ています。
数年前に最初のシリーズを買った頃はよく聴こえなかったけど、シリーズ3になると彼らの語彙やアクセントにも慣れ、字幕を出さなくてもほとんどシャドウイングできるようになってきました。

「actually ってこういうふうに使うんだ〜」
「ほんとに相手の名前を頻繁に呼ぶよな〜」
「please を、ほんとに子どもでも使うよな〜」
「友だちの家に行く時に親に頼んで車で行かなきゃならないところはこの辺りと一緒だな〜」
「朝食がいつもシリアルだよな〜」

....などなど、いろいろ感心しながら観ています。

それにしても...3つのシリーズごとに声優が変わっているらしいのですが、違いが判らないくらい似た子を選んでいるのがすごい。どの子の声も自然で上手でほんとうに可愛い!!
久々にチェックしたら、シリーズ3を最後に新しいお話は制作されていないみたい?? 寂しい!...ので、持っているものを繰り返し勉強することにします。