無事にお盆を乗り切りました。
やー〜 忙しかった

毎晩、主に18時〜21時の3時間に80皿くらい作っていました。でも今期は流れが良くて、あまりお待たせせず、ミスも少なくこなせたんじゃないかな 

でも、こうして流れよく済んだのも、きっとお客さんのお陰なんだと思います。混む時間や日をはずしたり、ややこしくないメニューを選ぼうとしてくれる人もいたりして。。
思いやりで成り立っているお店って...  お客さんに気を使わせないように、もっとしっかりしなくては〜(....そう思うから、とにかく、料理を早く出せない時は自分が許せないんですよね)。

明日は2週間ぶりのお休み(といっても八ヶ岳では連勤2ヶ月の人などもざらにいますが
友人の陶展 に行って、諏訪湖で花火を観る予定。花火の前にどっか 居酒屋 に行くんだ〜 
自分の店とは逆の、スタッフがたくさんいる(仕事を思い出さずにすむから)お店で、焼き鳥とかバンっバン注文して、薄いサワーとかいっぱい飲むんだ!(ゴンは飲まずに帰って家でギネス)。

paopao
久々にヒト様の作ったものを食べられた!
「こぶち包包(ぱおぱお)」で、冷やしピリ辛つけ麺。
(チャーシューは+150円でトッピング)

半ライスのサービスが嬉しい〜。

なぜなら美味しい餃子も頼んだからw

息子は中華丼+餃子1枚
ゴンはラーメンと餃子(私とシェア)
でした


tomato
オヤツw
旬のトマトを、三杯酢+ゴマ油+玉葱みじん+青じそで。
母がよく作ってくれたサラダ。
(母のは輪切りだったけど私は矯正中だから角切り)
美味しいけど、トマトの味が昔とは変わったことを
はっきりと感じてしまう料理。

この器は前述の陶展の、斎藤由妃子さんの作品。
これもいいでしょ。