今日は息子と同時に休める貴重な休日。
安曇野F1パークに行って来ました。
息子がよく、亡くなったぱきゃさんに連れて来てもらっていた、思い出の場所。
こじんまりしていて、トイレも仮設(とても清潔にしてある!)ですが、景色は綺麗で気持ち良く、スタッフの方々がとても親切にこまめにケアしてくれます。
4


安曇野に行くならお昼は蕎麦でも、ということで、こちら そばの庵 はや田 にお邪魔。
hayata2
すごい量!

「3人とも大盛りで〜」と言ったら「こちら、量の多いお店ですので、女性の方に大盛りはおすすめしません」とのこと。それなら、と3人とも普通盛りの二八蕎麦を注文。こちらでは「二人盛り」や「三人盛り」というメニューがあって、同じ種類の蕎麦なら一つの大きなざるで出してくれて、お値段がお得になるんですね。3人盛りで2000円(だったかな?)。
辛み大根、卵、とろろなどの薬味がそれぞれ100円で追加できます。
安曇野の蕎麦粉を使用。十割もあります。

「足りるかな〜、争奪戦に勝てるかな〜」と、各自心配してたら....とんでもない!
すごい量が出てきました。1.5kgくらいあったんじゃないかな?
一般的に山梨より長野のほうが蕎麦の盛りが良いと聞いたことがありますが、こちらはその中でも多いようです(?)お腹いっぱい!

開店と同時に入ったのですがたちまち店内はいっぱいに。
ちょっと待ちましたが、本棚のラインナップが他所とは違う感じで(笑)楽しませていただきました。
hayata1


ちひろ美術館にも行きました。
大好きな初山滋の原画がたくさんあるということで行ったんだけど....
展示はたったの一枚......  すごく残念でした。
でも、ちひろの今も色褪せず発色の良い水彩画と、エリック・カールや赤羽末吉、バーニンガム、「てぶくろ」のラチョフの原画などを堪能しました。


gyukaku
晩ご飯は焼肉!

『タイガー&バニー』ファンの息子の希望もあって、牛角を初体験。
息子はよく食べるようになって小ライスをお代わりしてました。「ホルモンは但馬屋の方が好き」と言ってました(そうだろうね)。でも「ウーロン茶がジョッキで出てくるところ」をいたくお気に召していました(笑)

どこへ伺っても、お客さんになれば、必ずいろいろ勉強になるものですね