画像1
「ぼんちゃん、カワイイカワイイ
//
息子が先日エレキギターを買いました。
(今も"エレキ”と言うんでしょうか?ちょっと響きがノスタルジック)
「プログレッシブロックがなんちゃら」とか言って、英国ロックやKISSなど、いろいろ聴いているようです。ついに世の中に不満でも沸いてきたのでしょうか
とはいえ、相変わらずニコニコと物腰やわらかく、猫バカな男子です。たまに厨房で皿洗いをしてもらいます(時給制)。けっこう仕事が丁寧です。

この3ヶ月、息子がずいぶん子猫育てを手伝ってくれました。もともと慎重な性格のためか、子猫の予測不能な動きによく注意を払っていました。例えば洗濯機を回した時にヘンな音がしたら、「はっ!まさかボンちゃんが中に!?」と急に心配になって安全を確かめたり、子猫がトイレに落ちることがないように絶対に便座の蓋を閉めるようにするなど、一番気をつけていたのは息子でした。これは将来子育てをするにしても、イクメンに向いているんじゃないかな?なんて

画像1
こちらはおバカな猫男子
ちょっと落ち着いてきました

画像1
「ニャァ(眠いから撫でれ)」

画像1
「ニャアアアア!(撫でれぇぇぇ)」

画像1
「ニャー!(来てやったからはよ撫でれ)」

画像1
「(よかろう)」

画像1
ぐぉー

画像1
まふらの定位置はこの棚の上と
息子のMacBookの後ろ
「Macの後ろから猫パンチを繰り出してくるんだ
という苦情が寄せられています

画像1
モモはなかなか太りません
困ったね