ご近所にお家を建てられたハラランさんご夫妻のお宅で、夕ご飯をご馳走になって来ました。
お二人はお肉を食べないベジタリアン。以前ニューヨークに住んでらしたそうで、メニューはニューヨークスタイルの中近東料理が中心でした。アメリカで発展した、イスラエルやレバノンがルーツの料理です(たぶん)。めったにない機会なのですごく楽しみにしていましたが、想像以上に美味しかった〜!!
素材はあっさりしたものでも、ひよこ豆やゴマのコクが生かされていて、塩味や酸味も適度で、ぼんやりなんかしていなくて、ぴしっと決まっています。香辛料も巧みに使われていて、いろいろな感動がありました。
お山に居ながら、めずらしい料理が食べられて嬉しいな〜。世界の料理ってほんとうに楽しい。良い刺激を頂きました。

宴の後半はなんか....ゴンがまたモモクロを熱く語ってましたが(^ ^;) 
ジャズのトロンボーン奏者のご主人の生演奏をねだれば良かった...。
 
画像1
ひきわり麦のサラダ
フムス(ひよこ豆のペースト)

画像1
ババガヌーシュ(茄子とごまのペースト)

画像1
ファラフェル(ひよこ豆のコロッケ)と
タヒニ(練りごまのソース)をお手製のピタに挟んだ
NYスタイルのサンドイッチ

画像1
ポテトマサラ

画像1
野菜とココナッツのカレー

画像1
ジンジャークッキー
可愛い!!
 
画像1
ルナちゃんも可愛い〜!!