画像1
海老入り玉子あんかけうどん。
熱々のあんかけ麺を食べたくなって、一人お昼の時に作りました。

最近のお気に入り「創味のつゆをかえし代わりに、厚削り節の出汁を足したつゆ」で、生姜と長ネギとうどんを煮て、片栗粉でとろみをつけてから溶き卵で仕上げ。
あったまるー!
...というか、うちは室内が真冬でも20度以上あるもんで、これは温まりすぎるー!
(すみません、温かい家自慢です。だって寒いの大嫌いなんだもん!)

こういうのは、博多系のやわらかうどんがよく合うな〜。これが冷凍の似非•さぬき(タピオカデンプンを添加して、やたらモチモチさせてある)だと、餡との一体感が出なくて好きじゃないんだなあ。生麺を茹でたら一番いいと思うけど、12分以上の茹で時間が、一人お昼にはちとハードル...。

そんなわけで我が家では、JA博多から「もちもち子うどん」というのを取り寄せて常備しています。 安いゆで麺だけど、ふわふわで、表面はとろっとなるから、美味しい