新年明けましておめでとうございます。2014年...で、午年なんでしたっけ。年々、そのへんが曖昧になっていくなあ 

大晦日の昨日は、PUBでみんなで年越ししました。
今年(...じゃない、去年)の年越し蕎麦はカレー南蛮でした。
いつもは出番のない20Lの大寸胴での汁作り。ちょっとワクワクしました
張り切って葱を刻んでいたら、うっかり手を滑らせて、研ぎたての包丁で左人差し指をざっくり... 爪ごと5mmほど削いでしまいました。
画像1

指を切るとか....ほとんどないのに!それも大晦日に今年(じゃない、去年だってば)初の怪我とか....なんだか敗北感!! 

ともかくそんなわけで、葱と豚はほとんどゴンが代わりに切ってくれました
来年は何そばにしようかなあ


画像1

カウントダウンのち...乾杯!
今年もよろしくお願い致します!!

 
画像1

ところで....
近所のスーパーマーケットで暮れになるとずらーっっと並ぶ「酢だこ」なるもの。
名前は聞いたことがあったけど、食べる習慣がなくて知らなかったので、先日、初めて試食してみました。「おぉ〜〜...甘酸っぱい...(噂どおり、イメージ通りだ!)」という感想。
どういったエリア分布で食べられているのか?概要を知りたいと思って「酢だこ wiki」って検索したら、項目が見つかりませんでした。意外!「酢だこさん太郎」という駄菓子情報ばっかり。「秘密のケンミンSHOW」で、取り上げてほしい〜。地元の方々は、これをどうカットしてどう盛りつけるんだろう?興味津々です。

追記:ケンミンSHOWでは以前特集があったそう。(参考リンク) 酢だこは全国的に売られているけど、特に関東ではお正月に食べる習慣がある...ということかな?