画像1
先日、野辺山から撮った八ヶ岳です。

歯列矯正のために野辺山まで毎月通っていましたが、もうすぐ装置を外してもらえることになりました。約2年半。大人の矯正にしては、早いほうだそうです。息子はすでに半年ほど早く終わっていて、今はリテーナーという、脱着式の保定装置を使っています。

ピクサーの映画『モンスターズ ユニバーシティ』で マイクが着けている、あれがリテーナーです。もっと小さい頃を描いた場面では矯正装置を着けているようですね。まだ観てないけど。合衆国では歯列矯正をするキッズ、ティーンがとても多いので、こういう小道具で少年らしさを出しているんでしょうね〜 マイクが着けてるとなんとも可愛い 
mike2
 mike



昨日は七草粥を食べました。
八ヶ岳南麓では厳寒期まっただ中なので、これを食べてもぜんぜん春って気分が出ませんね 周囲にはどの草も1本も生えてないから、スーパーで「七草粥」セットを買いました。
画像1
寒い地方では七草粥って、どうしていたんだろう?と思い、軽く検索。やはり全国各地でずいぶんと内容も違うようです。粥を食べる行事そのものがないところもあるようで。

まあ、いつものごっこ遊びなのですが、たまにはこうして生米からお粥を炊くのも良いですね。糊みたいにならなくて美味しい

画像1

今夜はハトムギ入りの白米にして、おかずは肉じゃがでした。豚肉で。雑な盛りつけですいません。ほんと、急いでるんです、夕飯時。

男性の心をつかむ鉄板メニューと言われているとかいないとかの、あの!肉じゃが!
確かに、うちの男子も喜んで頬張っておりました。

しかし...肉じゃが.....
ね〜〜...
本当に美味しく作ろうとするとなかなか難しい料理だと思うんですよね。いつも何かしら反省点が残ります。

息子には「もし「得意料理は肉じゃが!」と言い切る女子がいたら、それは本当に料理が上手すぎてメチャメチャ自信ある人か、それか、肉じゃが以外のレパートリーがない(だから恐れを知らない)かの、どっちかだから。別にどっちでもいいけど。」と、いらんことを教えています 
...ていうか男子も自分で作ればいいんだよね。いずれ仕込むつもり。

画像1
邪魔猫3号