狭いスペースで4頭も動物を飼っていた我が家。
モモが亡くなったことで、どう変化するのか?リフィ、まふら、梵天丸、3者の力関係....と思っていたのですが、今のところ、なんとかなっている感じです。(というか、彼らなりになんとか適応するしかないもんね...)


まふらの様子
モモ依存が激しかったまふら。
モモの生前はゴンとよく「まふらはモモちゃんが死んじゃったら、寂しくておかしくなっちゃうかも知れないね.....」と心配してましたが...
居なければ居ないで、特に何も気付かないのか? 
意外と、元気でやっています。
まふらちゃん......おつむが「おはぎ」くらいちっちゃいから、仕方ないね〜 
むしろ安心しました。
毎日、ゴンにプリプリ甘え、私やリフィや梵天には、元気いっぱい殴りかかってきます。

画像1
私のTV鑑賞をわざと邪魔する梵。
その梵に因縁をつけるまふら。
画像1
梵、怖くて耳ぺったんこ。

梵天丸の様子
「カリカリは! 飲み物だぜ!!!」
「怖いおばさん!(←まふらのこと)鬼ごっこして遊ぼうぜ!!今日こそオレは、勝つぜ!!」
「おかーちゃん!(←私のこと)眠いから、なぜれ! ニャアアア!」
「黒いでっかいの!(←リフィのこと)、怖いから急に動くなよ!殴るぞ!」
まったくいつも通りのバカ。ははは...。


画像1
梵の香箱スタイルは、前足の収納がふつうと違うと思う...
手が大きすぎて丸められないのかな?


リフィの様子
相思相愛だったモモを失くしたリフィ...。でもいつも通り、みんなに優しい。
寝ているところを、まふらにビシビシ殴られても「キューン!」と鳴くだけで絶対にやり返さない。
びびった梵天に「シャー!!」と威嚇されても、後ずさるだけで、吠えたりしない。
 ほんとにえらい ありがたい。
画像1

梵天は、リフィへの恐怖を克服したいのか? 
毎日少しずつ近づいてます。笑える。
 
リフィの新しい定位置に、柔らかいラグを買ってあげたい。


画像1
梵の若さがまぶしい....