Yatsugatake Trifle 2

八ヶ岳南麓の "とるにたりない" 日常と水彩画

八ヶ岳周辺のお店

ブルーベリー摘み

48
白州の小林ファームさんで、ブルーベリー摘みをしてきた
お客さんに教えていただいて初めて伺ったのだけど、ここ、すごく良かった〜
2

「今日はあまり熟したブルーベリーが残ってなくて たくさん摘もうと思うと時間かかっちゃうと思うけど、それでもよければ...」
と、ご主人(?)

「いいですいいです。探して摘みます
バケツを貸してもらって、いざネットの中へ。

1

様々な品種のブルーベリーの木が植えられていて、甘いのも酸っぱいのもあるので、ぱくぱく試食しながら摘んでいく。生ブルーベリーは美味しいな〜(ホカホカに温まっちゃってるケド...)。

30分くらい?炎天下で作業して、バケツ1/3ほどになった。
畑の隣には芝生に桜が植えられた木陰があって、椅子とテーブルに冷たいお茶が用意されている。この席がものすごく居心地良い。川からの涼しい風がちょうど良く通る。一緒した友達と、長々とおしゃべりしちゃった 時間制限なしだから、のんびりできるのが嬉しい。
3
農園の方々の人柄も素敵なのだけど、かわいい猫たちまでが、フレンドリーに歓迎してくれた(そして台車の下で寝てた)

35
最後に重さを計ってもらって、清算。
1kgちょっとだったので1360円(+入園料300円)。
他にも「800円で、食べ放題+250gのお土産付き」というコースもあるみたい。

帰宅して、さっそくブルーベリーソースにして、PUBの季節限定デザートに。
11752430_835542893190262_1984575248788149849_n


 ちなみに作業前の腹ごしらえはこちらで。
「白州手打ち蕎麦  くぼ田」さんの「鴨せいろ」
49
 あー楽しかった!
来年も行きたいな。梅雨の前のほうがいいのかも。 

針金アートのワークショップ

家から2分の所にあるSKOGENで開催された針金アートのワークショップに参加してきた。
講師は画家・版画家の今井和世さん
4

柔らかい針金を使って、動物など好きなものを作っていく。
簡単なような、難しいような...。
針金は慣れないと思い通りに曲がらないけれど、どんな線になっても、それはそれで味わいが出るのが面白いな〜
1

本当はモビールを作るワークショップだったのだけど、私は間に合わず、猫1つだけ仕上げた。あとひとつ、ネズミかなにかをつくってぶらさげようかな。
参加者みなさん、素敵な作品を仕上げていた。特に小学生のお姉ちゃんと弟くんの作品は、発想が自由で素晴らしかったな〜。マネできない。

終了後、和世さんお手製のチョコレートケーキと、スウェーデンのコーヒーを頂きながら、心地よいお庭でおしゃべり。幸せな休日。
(追記:こういうコーヒーブレイクの習慣のことをスウェーデンではFIKAと言うそう)

会場となったSKOGENは、北欧家具とインテリア雑貨のヴィンテージショップ。リゾナーレ小淵沢内にあったお店が、今年4月にリニューアルオープンしたのだそう(現在は夢宇谷の近く)。
とても素敵なお店でおすすめ。
skogen
 
追記
写真を撮ってたら3秒で飛び乗って来た本ニャン(笑)
3

草をはむサフォーク

歯科での定期検診の帰りに
テイクアウトカフェ・カントリーさんで
ホットドッグとライムミントソーダ
4
最近、糖質の量に気をつけているので
今日はぽっぽソフトは我慢しておいた


3

帰りにまきば公園に寄ってみた。
 羊、ヤギ、ポニーなどが牧草をはんでいるのを
間近で眺めながら、30分ほど散歩。

やっぱり草原はいいなあ、癒される
2
サフォーク可愛い。
「ぶちっぶちっぶちっ...」
ずっと草を食み続けてる。

1
こちらは岩の陰に並んで頭を突っ込んで寝てる(笑) 


ume

 先日、原村の市場で買ってみた南高梅。
(青いものを追熟させ終わったところ)
上手くできるかどうか...?






 

最近食べたもの

bontenya
ぼんてんやさんのカレー

ギャルリイグレグさんで開催中の
「金子仁香作品展 とりどりの意匠、種々の芽」 
を拝見し、作家さん(ヒマラヤンカレー店を営む方)の
お手製カレープレートをいただいた


alouette
タルト工房アルウェットさんの
さくらんぼのタルト

他にもイチゴ、オレンジとキウィ、
マンゴーのタルトなどあって、目移り



mountain
mountain*mountainさんの
汁なし担々麺

先月オープンしたこのカフェ
アジアを中心としたいろんな地域の料理があって
どれも美味しいので、最近
友人知人の間でブームになっている
mm2
こちらでは他にもこれまでに、トムヤムヌードル、
グリーンカレー、南インド式チキンカレー、
アジアンプレート...などを頂いた



katawara3
katawara
katawara2

傍 ーかたわらさんの
そばとローストビーフの小丼のセット

野菜の小鉢もついて、白黒2種のそばが
2種のもり汁で頂けて1400円は、お得〜
そばは細めでキリっとコシがあり好み


smirnoff
Irish Pub BULL&BEARもよろしく
(夜しかやってませんが)

 

初めての山登り(?)

八ケ岳南麓に移住して16年...
生まれて初めて......山登りをした!
(山登りと言っていいのかな?よくわからないけど)

飯盛山という、野辺山駅の近くにある小さい山
小学生の遠足にも使われる、初心者向けの山
自宅から車で15分くらいで登山口に行ける山

それでも、
ヘタレの私にはそれなりに大変だったのだけど
景色や草花を楽しみながら、1時間近くかけて
なんとか山頂までたどり着くことができた
(途中ちょっと頭痛を起こしかけたけど大丈夫だった
6
飯盛山の山頂より
八ケ岳


お店のお客さんには、山登りを嗜む人が多くて
前から「そんなにみんなハマるってことは、
きっとすごい魅力と感動があるんだろうな...
まあでも...私には到底無理な世界だけどw」 
と、人ごとのように思っていた

でも、いろんな人の話を聞いているうちに
「どうも私でも登れそうな山が、近くに存在するらしい...!」
ということが判ってきた(笑) 
それで、ちょっと気になっていた山、飯盛山

今回、ゴンがお友達ご夫妻と一緒に登るというので
私も思い切って、くっついて行ってみた
....という経緯

自分が勝手に作ってしまった”壁”を破る時って
いつも、他の人からもらう刺激が
きっかけになってるんだな〜、と改めて感じた

4
5
7

今日は雨の後の快晴で空気が澄んでいたので
景色が素晴らしかった
青い山肌と、白く残った雪の筋のコントラストが
くっきりとした八ケ岳
写真でなく、直に見る裾野の広大さ
木々の緑の、色調の幅....

「この感動が、絵の具で描けたらいいのになあ。
でもまだまだ無理だな...」と
うちのめされるくらいの、良い体験ができた
初めての登山が天気に恵まれて、本当に幸運だった

11406845_844308798977038_788649728540373708_n

お昼頃、感動のあまり
山頂に立った証拠写真をFacebookにあげたら

「おめでとう」
「ついに!」
「あきさんが山登りしてる」
「キャラ変えた?」
「合成?」
などなど、優しいみなさんにいじってもらえて幸せだった(笑)



下山後
「レストラン最高地点」でお蕎麦
8

なかなか信じてもらえないことが多いのだけど....
ここのお蕎麦はかなりイケてると私は思う
(近隣の蕎麦専門店ほぼ全店行った上で)

切り方は不揃いだし、私が本来は苦手な
平打ち&ぶっかけ..だったにもかかわらず
麺が美味しくて、お皿全体のバランスも好みだった
ちゃんと茹でてあるのにコシが死んでないのは
しっかり打てている技術の証だし
おろしはバカみたいに辛すぎるってこともなく
しっかり効くわさび(ホースラディッシュ系かな)
で、各々で調整できるようにっていう気遣いを感じるし
....
「いろんなお客さんが来る立地で、いろんな要求があって
 いろんな料理を出している中で
 このお蕎麦を出すって...大変な努力をなさってるはず」と
後でゴンと話をして、尊敬の念を新たにした


食後、少し下って
清里の牧場通りで馬や牛に癒されつつ
去年できたショコラティエに寄って
500円近くする、高級ソフト
(お客様が前回ヤツレンぽっぽソフトを体験済みだそうなので今回はこちらにご案内)

9

白(ブラン)
2色ミックス(ランデブー)
茶(ノワール)
の、3色で展開

私は今回は白をチョイス
カカオの、香りのほう重視な感じで
最近はチョコ感が苦手になってしまった私にはちょうどいい
ワッフルコーンが最後まで飽きない美味しさ♡


 

もうすぐ八ケ岳新そば祭り

写真

八ケ岳新そば祭り2014が今週の土曜から始まるので、パンフレットを入手してきた。北杜市・富士見町・原村にある蕎麦屋のうち今年は34店舗が参加している。スタンプラリーの応募券も兼ねたこのパンフレットが優れもので、参加店全ての店舗情報と新そば開始予定日が記載されている。

新そば開始予定日が一覧に!
これがすごく便利で、そばファンには嬉しいんだな〜

八ケ岳には他にもたくさんそば屋があって、この祭りに参加するかどうかはお店の意思によるもの(だと思う)。決して「人気で選ばれた主要そば屋が載っている」というわけではなく、パンフに載っている店が美味しいとか、載ってないから美味しくないとか、そんなことは関係ない。
私もまだ伺ったことの無い店がいくつかあるので、ぜひこの秋冬に、と思っている。

これまでにそば屋をいろいろ回って感じたことを、生意気を承知で書かせていただくと....

「良い店ほど、潔く、語りが少ない。
 逆に、こだわりや蘊蓄を長々と書く店は、たとえ美味しくても、どこかしら店としてのバランスを欠いている傾向があるような気がする」

....ということ。あくまでも傾向。
味至上主義に陥って、お客さんの居心地(待ち時間など含めて)という基本的なことに目が届いてなかったり...。

「こだわる」のは、店として当たり前のことで大前提だし、「こだわってます」と自分で言っちゃうのは、はっきり言って簡単(笑)
もしお客さんの舌を信頼しているなら、そんなことを食べる前から語らなくてもいいような気がする。アタマでなく、自分自身の舌で味わう人なら、蘊蓄になんか左右されず、美味しいか美味しくないかを判断するはず。もし食べ終わった人が「すごく美味しかったけど、どこの粉を使っているの?」と聞いてきたら、こだわりが通じたんだなあと思って喜んで語ればいいんじゃないのかな...と思ってしまうんだけど。とにかく同じ飲食店としてすごく勉強になる。

でもそば屋って難しいよね。お客さんのほうにも蘊蓄を語りたい人がたくさんいるから そういうのを含めて、そばをめぐる世界が好き。


 

2014.08.18 富士見高原リゾート

2014.08.18
fijimi

富士見高原リゾートのランチバイキングに行ってみた。
(バイキングと聞くと行ってみずにはおれない)

高原野菜のサラダと和洋中メニューの、わりとこぢんまりしたバイキング(1500円) 。麻婆茄子、鶏の山賊揚げ、ジャーマンポテト、高原野菜と鯖のオーブン焼き、ビーフカレー、ピザ、パスタ、蕎麦...といったラインナップ。

デザートは果物(パイン、メロン、オレンジ)や、コーヒーゼリー、フレンチトーストなどがあったみたい。私はふだんこういうバイキングのデザートは食べないんだけど、今日はところてん(意表を突かれた!)があったので頂いた。蕎麦コーナーにあった七味を振りかけて

目の前にはパラグライダー体験の人たちが。
ちゃんと浮かべたら楽しそう。
子どもの頃は「いつかハンググライダーをやってみたい」と思ってたなあ。運動神経が悪すぎることが判って諦めたけど

2014.08.09 ホットドッグ

2014.08.09

hotdog2

今日は仕込みも調理も多い忙しい土曜日ということで、お昼は簡単にホットドッグにした...けど、いろいろ反省が残った ジャンクぽいとはいえ、シンプルなだけに、バランスが難しい食べ物だと思う。

左の地味なのは、サルサ入りのスパイシーホットドッグ。
付け合わせのポテトサラダは昨晩、仕事の合間に作っておいて冷やしておいた。作り方を変えたら、今回はかなり美味しく出来た気がする♪ 
potatosalad


ホットドッグと言えば、野辺山の「テイクアウトカフェ・カントリー」のホットドッグ、今日の私作のとは大違いで、美味しかったなあ。また食べたい....。こんど野辺山の歯科に行く時は、ぜひ寄りたい  
hotdog

↑以前テイクアウトしてきた、
カントリーさんのホットドッグ。

中に仕込んである炒めキャベツやソースのバランスが大好き!すごく研究と計算がなされている感じがして、うなりながら食べた。
小さなログキャビンで女性一人で頑張っておられるお店で、一度行くとハマる人が続出。野辺山の、大好きなお店のひとつ!
 

2014.07.16 小淵沢「ロ・スコヤットロ」

2014.07.16
本日のお昼は小淵沢アウトレット内「ロ・スコヤットロ」のランチ。
3種類あるランチコースのうち、真ん中のお値段の(1600円台)を頂いた。

前菜の盛り合わせに今年もトウモロコシの冷製スープが登場。
びっくりするほど甘くて、香りが良い
モッツァレラは水牛のほうで、微かな香味がある。
1

友人と揃って、パスタは大盛りをオーダー 満足!(そりゃそうだ)
3


デザートは何かな〜?とワクワクしていたら、今日は桃だった!
2

グラニタとバニラアイスクリームが添えられた、日川白桃のコンポート
いつものチーズケーキやショコラの盛り合わせデザートも美味しいけど、これも嬉しいサプライズだった。
いつも美味しいし、シェフやスタッフの皆さんのまじめさと心配りが感じられる。勉強になる。大好きだし、尊敬しているお店の一つ。



今日は嬉しいサプライズがもうひとつ。
初山滋の本を頂いた!!
やっぱりいいな〜 キラキラしてる。
4


2014.07.12 悠山房

2014.07.12

写真をたくさん撮った1日。

友だちからお誘いをもらって、小淵沢「悠山房」へ

yusanbo
「チキンのフランス風ココナツカレー煮込み新玉ねぎのフリット添え」
2
ブルーベリー、ラズベリー、赤ふさすぐりの乗ったタルト
 
美味しいのは勿論、素敵なご夫妻とスタッフさんたちに会えるのが楽しみで通ってしまうお店  



ギャルリー アビアントで開催中の稲山貴栄さんのガラス作品展でgetしたピアス。
初めて拝見して感動したので、絶対いつか体験工房にお邪魔したい!
3


ryokuen
「IGELKOTT」に新たに登場した「緑園」コーナー。
ヨーロッパの可愛いヴィンテージカットクロスに目移りしたっ

tobi
看板犬のトビちゃん


4

PUBの庭のメダカ鉢にお客様。
「はぁ〜...水だわ〜 今日は暑かったからな〜 気持ちええわ〜....」みたいな顔に見える。メダカ食べないでね。


5

チワワのロボくんとリフィ。
リフィ(もういい歳の大人女子だけど)大興奮でピョンピョンぐるぐる。ロボくんは小さいのに堂々としててすごいな....
 

2014.07.11 やまよし

2014.07.11
ラーメンが食べたいとゴンが言うので、小淵沢駅近くにある「やまよし」という食堂で、3度目のお昼。昔からあるお店で、小淵沢移住者の古参の方曰く「最近はお洒落なお店がたくさんできたけど、昔はここくらいしかなくて、休みの日にはよく家族で食べに行った」だそう(また聞き)。
yamayoshi2
一番のり
日によってはすごく混んでる 

yamayoshi

ここではこれまでに
tonosama
「との様ラーメン」(看板メニュー?具の種類が多いタンメン)

himesama
「ひめ様ラーメン」(すっきり塩味で名前の通り上品。紫蘇や梅干し、わさびがアクセント)。「冷やしひめ様ラーメン」も。

akashogun
「赤将軍」(辛味噌で中太麺、野菜と豚肉)

kuroshogun
「黒将軍」(あんかけ中太麺の黒胡椒たっぷり。野菜と豚肉) 

......を順繰りに頂いた。

このうち「姫様ラーメン」と「赤将軍」が好みだったゴンも同じく。
メニューには、冷やし中華やトンカツ、ナポリタン,定食類など、大衆食堂らしいメニューが揃っていてどれも気になる。でも多分しばらくは、自分ではどうもうまく作れないもの(ラーメン)を食べに通うことになりそう...。

2014.07.03

2014.07.01
町の健康診断へ。
10時頃会場に行ったら激混み。
総合検診、エコー、レントゲンだけなのに、終わるまでに2時間近くかかる。 
終わったらゴンとラーメンを食べに行く予定だったが諦めて「昼は各自で」指令の電話をする。

どうにもラーメンモードのままだったので、帰宅途中、ひまわり市場に寄って、地元で人気のフジハラ製麺の煮干しラーメン(生)を購入。火曜なのでお得な握り寿司も並んでおり、抗えず購入(きのう食べたばっかりだよね?)。 
2
九条葱があるとついどの麺料理にもかけてしまう
青葱の呪縛の強い元西日本人 

2014.07.02
友人が健康診断を受けに近くに来る、という連絡をもらったので、終わるのを待って、サンメドウズ清里スキー場へ。

新鮮な高原野菜を使ったメニューが豊富で、山梨の牛乳やワインも置いてある楽しいブッフェ。
1

料理がすごく上手なその友人と「食」や「母親業」をめぐる話をしている横で、小学生の団体さんが到着。
ブッフェのメニューで何が人気なのか? 観察して楽しかった。
サラダのブースに女子が並んで、みんなもれなく美味しそうなスライストマトを取っていたり。
山盛りのチョコマシュマロの皿をニコニコ顔で運んでる男児、可愛かった。チョコファウンテンに真っ先に並んできたんだろうな〜


2014.07.03
30代最後の日...
夜、仕事を終えて住居に戻ると、息子が改造エレキで『天体観測』を練習している。
彼がまだ赤ん坊の頃、BUMPを知って聴き始めた(藤原くんの顔の造作と骨格がもろタイプだったからw)

その息子が今『天体観測』を弾いている。。。
感慨深い!!

その後、録画しておいた大林宣彦監督の『青春デンデケデケデケ』を、息子と一緒に鑑賞(数十分ごとに区切って観ているのでもう3日目)。
同世代が出演した青春映画を、ロック少年になりつつある息子と一緒に鑑賞。。。
か....感慨深い!!!


デンデケ、改めてまた観て、大好きな映画だと感じた。
以下の要素で。

*そもそも私は「青春群像劇」というジャンルに、ものすごく弱い。 
*フィルムの色彩やカメラワークが、90年代にはめずらしく、60年代の空気感を出すことに成功している(ように見える)。
*主演の4人の自然な演技が素晴らしい。
*まだニキビ面の浅野忠信の顔と演技に惚れ込んで、劇場を渡り歩いた学生時代が懐かしいw
*大好きな岸部一徳が、ロック少年たちに理解を示す教師として出演。
*NHKドラマ『花へんろ』のファンとしては、讃岐弁と林泰文...ていうだけでもうっっ
*脚本と演出にヒューモアがあるし、(アレルギーを起こすような気持ち悪い)不可要素が、無い。それだけでも、私にとって貴重な日本映画。 
 
『青春デンデケデケデケ』 予告編

2014.06.30


6月30日(月)

お昼
小淵沢の洋食屋「こぶダイニング」にて
ムール貝の香草バター焼き(皆でシェア)
ポークカツカレー

こくのある欧風カレー、美味しかった〜
他にも手のかかっていそうなメニューがいろいろ。シェフすごいな〜....
次回はやっぱりシンプルハンバーグかな
2

「パピルス」に寄ってから....

「zakka+cafe CABIN」でお茶。
ケーキが美味しそうなのに、お腹いっぱいで食べられず


夕飯
ひまわり市場のお寿司
頂き物のメロン
味噌汁(ブロッコリの茎、カブ、ワカメ)
1

 
『シャーロック』の最終話を(やっと)観ていたら、ぼっちゃんが膝に乗ってきた
3

爪研ぎにはまって寝ることも
4
 
ついでに昨晩の写真
『小林賢太郎テレビ』を熱心に観るまふら嬢。
IMG_9338
 

覚え書き 2014.06.29

140627
6月27日(金)

「旬の野菜と半熟たまごのアンチョビソース」を、週末の黒板メニューとして開始。

八ヶ岳南麓では今時分から野菜が種類豊富で美味しくなるので、これらをなにか、バーニャカウダやニース風サラダ的な味つけでお出ししたいな〜.... とずっと思っていた。
首都圏や名古屋からいらっしゃるお客様が多い当店。美味しい野菜をなるべく種類多く味わって頂きたい!と思って始めたところ、意外にも移住組の常連さんにも好評で嬉しい 
これから夏の間、できれば毎週末ご提供したい。

準備としては、各野菜を、時間差で茹でていく。
ゆで卵や生トマトは鮮度保持のためオーダーが入ってからカット。たて込むとちょっと大変で、待たせるのも待つのも嫌いな私は、焦る。
各種、自分が好きだと思う歯ごたえに設定するけど、食材の火の通し方というのは、時代や地域で流行が違うので悩むところ。
ジェイミー・オリバーのパフォーマンスなんかを見てると、「くたくた野菜の英国料理」というイメージを払拭したいがあまりに、やや固すぎに仕上げるのを「洗練」として推奨しているように見える。この辺りは日本の蕎麦と似てる気がする(私はちゃんと澱粉がアルファ化してない麺=生煮えの麺が、嫌い)。「反動」や「かっこつけ」の勢いが、素直な「美味しい」「心地良い」の価値観を封じ込めてしまうことがある、という事象に興味がある。すごく面白い 
ジェイミーはたぶん、解った上で、ぜんぶ確信犯的にやってる。そこが素敵。

6月28日(土)
女子4人でお出かけ。
重度の方向音痴で運転が苦手な私は、家族や友だちのお誘いでどこかに連れていってもらえる機会というのが心底ありがたい。自分の力だけでは得られない刺激と出会いをもらえる。

高根町 紬山荘で久々のすだち蕎麦。
(大好き! この汁を毎日飲みたい!!)
IMG_9334


白州町 ブレヴィカウレで開催中の 中込律子さんのマグカップ展を拝見
(かっこいい! FBで拝見している律子さんの登山の写真にもいつも感動します)
IMG_9335

IMG_9336

富士見 キャトルセゾンで念願のイチジクタルトをget!
(写真撮り忘れて食べちゃった!)

本杉琉さんのアトリエに一瞬立ち寄り、ご本人にお会いする。
(せっかくの機会だったのに私の都合のせいで皆さんゆっくりできず申し訳なかったな〜



6月29日(日)
そば屋のお昼のお手伝い。
ゆっくりの立ち上がり...のち
1時頃、爆発!!
盛況すぎて、そばもうどんも売り切れて、2時頃には看板を「準備中」に裏返す、という事態に。すごかった〜。へたれバイトは焦った!
そんな忙しい中でも、私の賄いとして、最後に鴨汁うどんを作って下さった。
尊敬....

帰宅後すぐに自店の仕込み。
自分の店でも今夜は、ゆっくり立ち上がり...のち...ちょっと焦る事態に。
でも夜9時も過ぎると、ホーム感のぐっと増す優しい常連さんばかりのカウンターに これが私たちの週末の開放感。
楽しいペット話あり、日々の暮らしの情報交換あり、心をえぐるいたたまれないニュースもあり....

映画の続きを見て、
明日の予定を楽しみに、寝る準備。


 

素敵な文房具屋さん「 PAPYRUS」

八ヶ岳南麓に、またまた、素敵なお店が増えましたね〜


今日、小淵沢の PAPYRUS(パピルス)さんに、やっと伺いました。
文房具を中心に、こだわりの書籍、鉱物、博物画などが置かれたお店。
最近、友人知人の間で話題沸騰中なので、行きたいと思っていたのです。
IMG_9045

IMG_9054

IMG_9048

IMG_9051

IMG_9052

素敵な便せんや、ボールペン、ノートなどがたくさんあります。
どれもかっこいいな〜。
そういえば私は、筆無精だし、文房具はテキトウなもので済ませてるな〜..。なんだか恥ずかしくなってきました.... 
(画材だと好き嫌いがはっきりしてるんだけど...)


お洒落な女性が通う雑貨屋さん?
...かと思っていたら、男性もはまってしまいそうな、渋い空間でした
お店の方の人柄も、とっても素敵!
今度はゴンを連れて行かなくちゃ

今回は、入れ子式のコンテナと、この本を購入。
カラス、好きなんです
迷惑を被ることもあるけど、魅力的で気になる存在。
IMG_9057
 


お昼は、久々の「キッチン オハナ」で。
こちらのプレートにはいつも感動します。 とても丁寧に作られている、繊細な料理たち。一口ずつ、大切に大切に頂こうという気持ちになります。
IMG_9050

濃厚な昆布だしのおつゆ、イチジクと人参の甘酸っぱいサラダ、厚揚げのワイン煮、大根餅が、印象的でした。勉強になります。

Jマートに手打ちそばコーナーがっ

画像1

久しぶりにJマート(ホームセンター)に行ったら、手打ちそば道具のコーナーが出現していて驚きました。
前までは、道具はバラバラに置いてあって、種類も少なかったのに。
どれだけ南麓に、手打ちが趣味、なおじさまが増えてるんだ....!
(もちろん....おじさまとは限らないんですけどw)

「そば」は、最近新たに加わった、私の悪趣味の一つです。
なぜ悪趣味と言うかというと、そば自体を食すのが好きなのとはまた別に、「そばをめぐるはなし」から、人の好みを観察し、自分とは違う基準があることを知るのが、シンプルに、職業料理人として楽しくてしょうがないからです

白いのが良い、いや黒いのが良い。
固いのが良い、いや、茹だってないのはダメだ。
薬味はこれじゃないと。あれは風味を壊す。
汁は辛いのが良い、いや甘いのが良い。
これを頼むのが通なんだ。あれを頼むなんて粋じゃない。

....などなど。
そばの周辺はいろいろややこしくて、もう「うるせえ」って感じですよね

人というのは、どうしても自分のセンスを「良いもの」であると信じたい性があって、ついつい、自分の好きなものを権威づけしようとしてしまうのかも知れないなあと、気難しそうなそば喰い(おじさまに多い傾向)の話を聞くにつけ、感じます。
.....もちろん、中身がおっさんな自分への自戒を込めて言ってるんですが。
(↑おっと自の字が重複)

「風のマルシェ」にお邪魔しました

「風のマルシェ」の初日にお邪魔してきました!
八ヶ岳南麓の作家さんたちが集まったこのマルシェ、今回は長野県富士見町で、これまでより大規模に開催されています。
いつも以上に、素敵なモノや美味しそうなモノが大集合していました

なにしろゴールデンウィークに思いっきり働いた後ですからね、ボーナス(←自分で勝手に設定したw)を握りしめて、大興奮で見て回りました 
欲しいものが色々ありすぎて、本当に困りましたよ....

「風のマルシェ」は、明日 5/10(土) 5/11(日)も開催されます残り2日間。 
今週末、八ヶ岳にお越しの皆様、ぜひ遊びに行ってみて下さい。
布小物、器、生花、ジュエリー、アロマ、焼き菓子や軽食....などなどを、素敵な建物とお庭の会場で楽しむことができて、おすすめです!

 
画像1

画像1
今回の戦利品(の一部)
イェ〜ぃ!
画像1

画像1


余談
マルシェが始まる前に、信濃境の駅に寄りました。
東京から、このマルシェのために日帰りでこちらへ来た義姉(←気合い入ってるでしょう!)を、ピックアップするためです
ここはドラマ『青い鳥』のロケで使われた駅で、トヨエツ扮する「駅長さん」の写真が飾ってありました。良いもの見られた!(笑)
画像1

画像1
 

泳いで食べて

今日は長坂のプールに行きました。
標高の低い所ではあちこちで花が咲き始めていて、すっかり春。

そのままさらに下って、ちょっと遠いおそば屋へ。
白州の「くぼ田」さん。2回目。
天丼(小)と鴨せいろを、汁の一滴も残さず完食。 幸せ♪
やっぱり汁は大事よね〜♡  汁が美味しいお店が好き。
そばの話になると「そばの香りが香りが」って話ばかり耳にするけど、汁の話がされてるのは意外とあまり聞かないな〜。ちゃんと出汁が引けてるお店は稀少で、ありがたいです。
画像1

画像1

画像1


お会計の際、お店の女性に
「お客さん、かなりそばがお好きですよね? (^ ^)」と声をかけていただき
「えっ....(゚∇゚ ;)  は はい、好きです」と狼狽する私。
「えっと、ふたつ頼んだからですか?(汗) 」
「うふふ、食べ方でなんとなく(^ ^) 美味しそうに召し上がってたから」

それは...ありがとうございます(* ̄∇ ̄*) お恥ずかしい。
まあ、女一人でそば屋に行って、小天丼(ふつう女性はこれでお腹いっぱいになりそう)+鴨せいろも頼んで、ニマニマしながら食べてたら....ねえ(笑)

そういえば私たちも、PUBのお客さんでビールが相当好きそうだなって方や、アイルランドや英国に詳しそうな方などは、会話する前から、オーダーや目線や表情で分かるかも...。

で、今日もプールで消費した分より遥かに多くのカロリーを稼いで帰って、またまたメタボに拍車がかかるのでした...。
でも、後悔してないもん...。

椿油のクリーム

コスメに疎くて、いつも適当にスキンケア用品を買っている私ですが...

今日、たまたまフェアトレードのお店で買ってみたこのクリームは、なんだかいい感じ

溶け方と伸び方が気持ちよくて、ベルガモットの香りが、微かに。
(香りが突出しているものは、例え芳香でも、それに意識が行き過ぎるから苦手。でもこれは大丈夫だった)

陸前高田の高品質なツバキ油と、ネパールのハチミツが使われているんだそう。
画像1


ツバキ油と言えば....
子どもの頃、学校の側の林で友達が椿の実を拾っていたから
「それ、なんするん?」(←萩弁)って聞いたら
「婆ちゃんに、売るから集めぇて言われたそ」というから
「ほんならウチらーもひらうぃねー」って言って、
遊びながらみんなで手伝ったりしたなあ。
その後、どこで「椿油」の字を見ても、その子と、スベスベした椿の実の感触を思い出してしまいます

Barry's Tea 復活

画像1
世界で一番、紅茶をたくさん飲む国民、ご存知ですか?
答えは意外にもイギリス人ではなく、アイルランド人だそうです

アイルランドの人たちは、紅茶を日に何杯も大きなマグカップで飲むので、家庭ではもっぱらティーバッグを使っているみたい。

そんな紅茶好きな国民、アイリッリュの間で最も人気のあるティーバッグBARRY'S(バリーズ)が、ブルベアでも復活します。オープンから数年はお出ししていたのだけど、その後、いろいろ悩んでリーフティ数種に替えていたのです....。
...ところが....

久しぶりに飲んでみたら「うーん、良く出来てるなあ」と、改めて見直しました。

最初、ストレートで飲むと「んー、味はしっかりしていてまろやかだけど、香りは薄いなー....」という感想。

ところが....

牛乳を加えると、途端に印象が変わります。
紅茶+ミルク、の美味しさって、そうだよ!こうだよ!という感じ(よくわかりませんね
ミルクと合わせることで、始めてその真価が発揮されるティーバッグなんだな〜、と思いました。
水色も味もしっかり。でも、渋みがない。ミルクを足すと、それぞれの甘みとフレイバーが増幅して、口中で心地よい〜。ガブガブいけちゃいます バター使用の焼き菓子やアイスクリームとも相性抜群。

4月1日のメニュー改訂と同時に始まりますので、よかったらお試し下さいね 
 

余談。
息子がミルクティー好き(というか中毒)だから、BARRY'Sのティーバッグを住居の方にも置いてあげたい気はするけど....なにしろ原価がお高いから、どうしよっかなー... 
息子は日に何度も、2時間おきくらいに自分で紅茶を淹れて飲みます。リーフを置いてあっても使わず、もっぱらティーバッグ派(お徳用リプトンを使用)。少ないお湯で濃く出して、ミルクたっぷり。砂糖は入れず。
.....そんなにミルクティー好きなんだから、アイルランドに行ったらいいんじゃない?...とか。

 
北瀬あき
八ヶ岳のIrish Pub BULL&BEARのコックです。1974年東京生まれ、長州育ち。趣味で水彩画や猫漫画を描きます。1999年八ヶ岳に移住。夫のゴン、息子たけし、猫2匹と犬一頭と暮らしています。
e15cc7c9

BlogPaint





gallery
  • 懐かしい!Kittenwar
  • 2014.07.23   ムカデがヤモリをもぐもぐ
  • 2014.07.23   ムカデがヤモリをもぐもぐ
  • リテーナー生活
  • 小津作品がたくさん 米hulu
  • ほーかいする学習現場
  • ほーかいする学習現場
  • ほーかいする学習現場
  • 可愛いぞ英国アイドル
  • エルダーフラワーが咲き始めました
  • 3ニャンの現在
  • ふんばる子猫
  • 支離滅裂!まふらちゃん(と、子猫ぼんてん)
  • 息子チョイス
  • エラーさんの 『ウッ 僕だよ』
  • うちの冷やし中華
  • サラダが美味しい季節
  • 混色の勉強
  • 猫の目頭にマダニ
  • 生姜ミルクプリン
  • 生姜ミルクプリン
  • グループ展を開きます
  • グループ展を開きます
  • 薬漬けな日々
  • 水彩紙
  • 水彩紙
  • 自画像は煩悩のカタマリ
  • 猫飼いがまた一人(* ̄∇ ̄*)
  • ヒゼンダニと犬猫疥癬
  • 猫を保護してどうするか
  • ふてくされ中まふらさん
  • キアヌの座禅姿
  • ウサギのぬいぐるみ完成
  • ウサギのぬいぐるみ完成
  • ペザントとポレンタ(水彩)
  • ニュー・シネマ・パラダイス
  • ダニエル君
  • untitled
  • おじいちゃんに日本語で
  • 鉱石シリーズ
  • 鉱石シリーズ
  • 鉱石シリーズ
  • yo-yo
  • まふら
  • 本日のスケッチ
  • 海と山
  • 民主主義はタダじゃない
  • ごあいさつ
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ