Yatsugatake Trifle 2

八ヶ岳南麓の "とるにたりない" 日常と水彩画

落語

春風亭昇太・柳家喬太郎・春風亭一之輔 三人会

久々に落語会に行って来た
(あんまり落語に詳しいわけじゃないけど、好きな人が何人かいる)
1503276_774427652631820_8121214333971815752_n

私が大好きな噺家さんばかりそろった三人会。
すごい!超豪華な顔ぶれ!!


前座は春風亭ぴっかりさん。
演目名を知らないのだけど、桃太郎の噺。

春風亭一之輔さんは「明烏」
「何を演ろうかなって今考えながら喋ってンですけどね...ちょっと昼っぽくないの演ってもいいですか?」って前置きで、吉原の噺が始まった(笑)

柳家喬太郎さんは新作の「ハンバーグができるまで」
男やもめが食材を買いに来た! あまりのめずらしさに商店街の人たちは妄想が暴走して「あいつ、死ぬ気だな!」と大騒ぎ...(笑)

喬太郎さんの噺に出てくる変な人って、ほんと面白い。
「バイオレンスチワワ」っていう噺では、チワワに向かって
「可愛いでちゅね〜ピロリちゃん、相変わらず 小骨が多そうで!!」
って声をかけるブラックなおばさんが出てきて爆笑しちゃう。こ...小骨...ひどいw ...でもなんか、解るような(笑)チワワってそういう可愛さかも

その喬太郎さんが、3月28日に山梨に来る!
私は仕事で行けないけど 山梨のみなさん、ぜひ喬太郎さんを直に聴いてみて!
詳細はざぶとん亭  風流企画さんのサイトで。
B7pAQp3CYAIHtI-




春風亭昇太さんは「二番煎じ」
猪肉と熱燗が....見えた!美味しそう(笑)
22



写真
もらったチラシの中で気になったのがこの落語会、
これもすごい顔ぶれ!
でも、その日は留守番の日だから行けないんだな〜

息子の「茶の湯」

rakugo
親子で大体ツボが同じなのですw
///
歯列矯正の痛みに苦しむ息子の気を紛らわそうと、一緒に「柳家喬太郎のようこそ芸賓館」を観ていたら「落語でもやろうかな( ̄∇ ̄)」と言ってベッドの上に正座し始めました。

猫たちが「お?」「なにが始まるんニャ?」と寄ってきました。ほんとに寄席みたいw

息子「茶の湯をやります!」
あき「おお〜 ぱちぱちぱち」

息子「.........マイクや!マイクや〜!  ハイ、ナニかヨウでスか?ゴインキョサン」
あき「!!(爆笑)」

*解説すると、「茶の湯」はご隠居さんが使用人の定吉を呼びつけるところから始まるネタなので、即興で定吉を欧米人(ホームステイ中??)にしたところですでに私のツボなのです。彼は春風亭一之輔さんの「茶の湯」を2回観ているので、その後の展開もけっこう憶えていました。

ネタは変わって、これも即興なんだけどシュールで笑えました。

息子「婆さんや、お昼ご飯はまだかな。 いやですよぅお爺さん、さっき食べたじゃないですか。 いや、わしゃ喰っとらん!  いやですよぅ、ハンバーグを食べたじゃないですか。 婆さん......ハンバーグは、きのうのお昼じゃ。今日はまだ喰っとらん!  いやですよぅ ほほほ。 いや、だから婆さんっ(((( ;゚д゚)))!(必死)


良い落語にたくさん連れて行きましたからねえ。志の輔、昇太、一之輔、彦いち、白酒.... TVでは喬太郎、百栄... 立派に私のツボを解ってくれるようになりましたw  モンティ・パイソンも見せたしね。何か新作落語を書いてくれないかな〜。

お寺で落語

3
石和の鵜飼山遠妙寺の落語会に行ってきました。

春風亭一之輔さんの真打ち昇進祝い。
300人以上の大入りです。

桃月庵白酒
春風亭一之輔
林家彦いち
春風亭昇太

....という豪華な顔ぶれ。

彦いち師の、長島の噺が最高でした。
原風景が一緒だ〜(T T)
そうそう、島育ちは淡水で泳げないのよ〜(笑)

1
こちらでは過去にもざぶとん亭さんの企画で、
魅力的な落語会がたくさん開かれています。
念願かなって行けて嬉しい!

4

今日はちょうどお釈迦様の誕生日なので
花見堂が出ていました。

「右手だけ乾いてたから、
全身にまんべんなくかけといたw」
と息子。

「あ..... それ聞いて思い出した!
私も同じこと考えながら毎年、執拗に甘茶かけてた気がする」
急に子どもの頃の記憶が蘇りました。



キョンキョン(柳家喬太郎)に会いに


df5e566267b8e7e2b37827618f7a989e1-1

キョンキョンこと柳家喬太郎さんが山梨に来ます!! →詳細
若い人や女性にファンが多い、新しい感覚の噺家さん。でも実力派で古典も上手く、落語ファンのおじさま達からも定評がある人。ドラマ『坂の上の雲』でも警官役でちらっと出演してました。

春風亭昇太さんらとSWA(創作話芸アソシエーション)として活動していた喬太郎さんが、同じくSWAの盟友、林家彦いちさんと山梨で二人会をするのです。
東京の独演会ではチケット争奪戦トップクラスの人です。山梨の皆さん、ほんとに行った方がいいです!今観ておくと将来「喬太郎なら観に行ったことあるよ」と自慢できること請合いです(笑) 

参考


私はこの日は仕事があるので行けませんの(´Д`)
なんで2月じゃないのかなーー!!!泣きそう。

しかたないので2月の休暇中に東京の公演に行って来ます。久々に兄に会いがてら。(独演会じゃないのが残念だけど)

母からもらった着物がたくさんあるので「なんとかこんな機会に着なくちゃ!キョンキョンに会いに行くんだし!」と思って計画中。でも、和服でバスに乗ったり東京をウロウロしたりホテルに一泊してまた着たり.... できるかな?? 

ところで誰か.... 公演翌日2/18、暇な人いたら新宿でランチにつき合って!



談志を聴きながら


写真
いっぱい間違えたけどマフラーできた〜
アラン楽しい!

///
真っ白なアランを編みながら、聴いていたのは真っ黒な立川談志ww

談志さんはこれまでよく知らなかったんだけど、今Youtubeで観て「すごいな〜」と感動しています。
談志さんの毒舌は、しゃらくさい人間のきれいごとへの苛つきと怒りに溢れていて「すごく繊細な人だったんだなあ....」と思いました。
髪が黒い頃のが好きだなあ。

私はたぶん、モノをはっきり言う人に惹かれるんだな.....
良くも悪くも。

北瀬あき
八ヶ岳のIrish Pub BULL&BEARのコックです。1974年東京生まれ、長州育ち。趣味で水彩画や猫漫画を描きます。1999年八ヶ岳に移住。夫のゴン、息子たけし、猫2匹と犬一頭と暮らしています。
e15cc7c9

BlogPaint





gallery
  • 懐かしい!Kittenwar
  • 2014.07.23   ムカデがヤモリをもぐもぐ
  • 2014.07.23   ムカデがヤモリをもぐもぐ
  • リテーナー生活
  • 小津作品がたくさん 米hulu
  • ほーかいする学習現場
  • ほーかいする学習現場
  • ほーかいする学習現場
  • 可愛いぞ英国アイドル
  • エルダーフラワーが咲き始めました
  • 3ニャンの現在
  • ふんばる子猫
  • 支離滅裂!まふらちゃん(と、子猫ぼんてん)
  • 息子チョイス
  • エラーさんの 『ウッ 僕だよ』
  • うちの冷やし中華
  • サラダが美味しい季節
  • 混色の勉強
  • 猫の目頭にマダニ
  • 生姜ミルクプリン
  • 生姜ミルクプリン
  • グループ展を開きます
  • グループ展を開きます
  • 薬漬けな日々
  • 水彩紙
  • 水彩紙
  • 自画像は煩悩のカタマリ
  • 猫飼いがまた一人(* ̄∇ ̄*)
  • ヒゼンダニと犬猫疥癬
  • 猫を保護してどうするか
  • ふてくされ中まふらさん
  • キアヌの座禅姿
  • ウサギのぬいぐるみ完成
  • ウサギのぬいぐるみ完成
  • ペザントとポレンタ(水彩)
  • ニュー・シネマ・パラダイス
  • ダニエル君
  • untitled
  • おじいちゃんに日本語で
  • 鉱石シリーズ
  • 鉱石シリーズ
  • 鉱石シリーズ
  • yo-yo
  • まふら
  • 本日のスケッチ
  • 海と山
  • 民主主義はタダじゃない
  • ごあいさつ
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ